趣味

2015年3月 7日 (土)

何事もなかったように、何事かを書いてみます。

89歳になる父が大動脈瘤の手術をしたり、まあ相変わらずヒーヒー言いながら暮らしてます。書きます(FBからの転機だが)。

1日(日)夜から吐いて下して発熱しての3点セットで始まった今週、ふらふらになりつつほぼ絶食の日々でしたが、昨日からようやく食べられるようになってきました。
お弁当も作らなかったのですが、木曜日は手持ちのスープジャーで「ほったらかしお粥」を試す事に。webでさがしたレシピを参考に、ジャーを充分にあたためてから熱湯とお米少々・具少々を投入してお昼ご飯時にはお粥が出来ている……筈が、見事にほぼ生米の状態を維持してくれて食べる事も出来ず(そもそもが食べられないので別に支障はなかったが)。精神的ダメージだけが残りました。レシピ通りに作ったのですが、レシピ自体の手順がひとつ書かれていなかった模様。 別のレシピを参考に再チャレンジして、翌日の昨日は見事なお粥が出来上がり数日振りにまともな昼食を頂く事ができたのでした。大喰らいの私が今もほとんど食欲はありませんが、徐々に元に戻るでしょう(今は腹痛より夕方からの頭痛の方がひどい)。かかった病院の先生が胃腸炎の風邪が流行っていて1日30人くらい患者が来ると言っていました。皆様もお気をつけて。

THERMOS 真空断熱フードコンテナー 0.3L ベリー JBJ-301 BRY THERMOS 真空断熱フードコンテナー 0.3L ベリー JBJ-301 BRY

THERMOS(サーモス)  2014-12-01
売り上げランキング : 2983

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2010年5月23日 (日)

お出かけ報告〜ポポポポポンペイ展

昨日の土曜日は母と横浜美術館へ。ポンペイ展を観に行ってきました。
ときどき母と美術館やら博物館へ行きますが、これらはほとんど母が新聞屋さんから招待券をゲットしているのです。阿修羅展も長谷川等伯展も母の戦利品でした。そして今回のポンペイ展。これは私が 『今度はポンペイ展が観たいな〜』とうかつにもつぶやいたことから、母が新聞屋さんにポンペイ展の券は無いのかしら?と訊ねたところ、後援の新聞社が違うため扱いが無いと言われ、なんと父が職場で取っている読売新聞へ問い合わせて抽選に応募して獲得した貴重なチケットでありました………そんなつもりではなかったのに。でも招待券もらえてラッキー。ちなみに父は小さいながら自営なのでつまり自分が別に取っている新聞屋さんに問い合わせた。サラリーマンなら無理だろう。

ポンペイ展ポンペイ展……とつぶやいて出かけた会場は思ったよりは空いてましたけど、展示品によっては黒山の人だかりが出来てました。ゆっくり観て2時間ほどの展示です。冒頭にはご存知の火山灰に埋もれて亡くなった人の型をとって復元した石膏像が展示されていました。これは遺体部分が腐ってなくなり、火山灰の中に空洞ができたところに、発掘の時に石膏を流し込み形を再現したものです。展示は1体のみで日本の発掘隊が最初に手がけた石膏の人型の2体の内の1体。共に奴隷で内ひとりは足かせがついていたそうです。避難の途中に外堀に誤って落ちてしまったあと火山灰に埋もれて死んだ二人と推測。展示の1体は足かせの無い石膏の人型で地面にひれ伏すように横たわっていました。そしてもう1体の足かせの鉄輪が展示されていました。
この後、ポンペイの繁栄振りと高度な文明が次々に展示品により紹介されます。
日本が弥生時代だったころにポンペイの裕福層はボイラー付きの風呂に入り、モザイクの床、美しいフレスコ画に囲まれ、凝った庭を整備して暮らしていました。グルメに興じておいしいものをむさぼるようにして食べ、満腹になったら吐き戻してまで美食に興じたということ。なんとあの「ヤマネ」まで食材として自宅で飼育していたそうでヤマネの飼育箱も展示していました。
それにしても人間も文明も大自然の力の前にはあっけないものです。ある日火山が大爆発。街は一晩の内に消滅。そして皮肉にも火山灰が街を丸々すっぽり包んでくれたおかげでフレスコ画も生活用品も、そして遺体までもがしっかりと保存され2000年の時を経て、その生活振りを現代に伝えているのでした。そうした高度な文明を満喫していた人々の一方で奴隷がいて、その奴隷も同じ火山爆発に遭遇して避難途中に死ぬ……なんだか冒頭の石膏人型が頭から離れませんでした。可哀想というかやるせない気持ちになったのです。他の展示品が素晴らしく美しかったから尚、あの横たわった姿とのコントラストが悲しく思えました。火山噴火の凄まじさを伝えたのはおそらくあの人型だけだったと思います。この展覧会はポンペイの文明の凄さを伝える趣旨なんでしょうけど、最初の1発目の展示が後々まで何かを考えさせるスパイスになっているように思えました。

横浜近郊にお住まいの方はどうぞ!私のこの感想はとても感傷的な内容ですが、理屈抜きで「すごい〜」と思える展示がたくさんあります。発掘されたボイラーと浴室をそのまま展示とかね……でも美術展覧会ですのでフレスコ画が多いですよ。


ポンペイ展公式HPはこちらです。


ちょっと逸れますが、以前も紹介した漫画『テルマエ・ロマエ』の1話分が無料で読めるようです。

風呂好き、人間的な神々への信仰、お魚好き……日本人にちょっと重なる部分のあるポンペイ、ローマの人々を題材とする漫画……クスッと笑えます。

テルマエ・ロマエ I (BEAM COMIX) テルマエ・ロマエ I (BEAM COMIX)

エンターブレイン  2009-11-26
売り上げランキング :
おすすめ平均 

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2006年7月21日 (金)

都会は怖いの〜

って、冗談ですけど。
今日、いろいろやることあるのに「もう止めだ止めだ!!!」とつぶやきながら会社を定時少し回った所で退社。ちょっと気になっていたAppleStoreShibuyaに行ってきた。ちょっと見たいものがあって行ったのですが、仕事に絡むすれすれのAppleの話は少しよけまして………隣がチャコットのビルであることを今日知りました。
チャコットですよ! 多くの女性が一度は憧れるバレエを中心としたダンスの衣装やグッズを扱うお店です。私はもちろんバレエなんて習ったことはありませんけど、子供の頃、やっぱり憧れたことがありまして、今でもバレエ関連のお店があるとフラフラと寄ってしまうのです。今日もお隣に寄る前にチャコットにちょこっと入ってみました〜。
フロアごとにバレエ、ソシアルダンス、フラメンコなど売り場が別れていますが、地下にはダンス関連の書籍やCD、DVDを扱う売り場があって、「ダンスはうまく踊れない、あまり夢中になれなくて〜」という見物専門の人でも楽しめます。さすが専門店だけあり、普通のCDショップでは扱わないような名シーンばかり集めたDVDなどいろいろ揃っていました。そして壁やちょっとした棚の上には、有名なダンサーの写真がかけられたり、サイン入りトゥシューズが置いてあったり、とても興味深いです。今は一角に、ドラマ『プリマダム』最終回で、神田うのさんなどの女優さんが着用した衣装が展示されていました。ロマンティックチュチュとクラシカルチュチュ……ををっ!素敵だなあと眺める私。もっといろいろ見たかったけど、本来の目的は隣なので、あまり長居はせずお店を後にしました。今度また行こう。
久々に渋谷なんて行くとちょっぴりカルチャーショック受けますな。高い建物がぎゅーぎゅーで、しかも多くが透明な建物に見える……新しいビルはガラスを多用しているからそんな風に感じたんでしょうね。それから人が多いこと。今勤務しているエリアは、もう住宅街の入り口って感じの場所なんで、働くモードにもならないしね。だって、毎日朝向こうから歩いてくるおじさんがいるんです。最初、朝早く客先に行くウチの営業かと思って会釈していたら、ある夜、会社から駅に向かうときにも向こうから今朝もすれ違ったそのおじさんがやってくるんだよ! もしかしてウチの会社のそばの住人!とわかってなんだか脱力してしまいました。ほぼ8割型毎日すれ違うの。そして3割の確率で夜もすれ違ったりする。なんか変だよ。渋谷なんかたとえ毎日すれ違っていてもあんなに人がいればわからないしさ。あんまり人が多い渋谷は好きになれないけど、適度に人のぬくもりがあった恵比寿に戻りたいなあ。もう今のエリアなんかご飯食べる所もあんまりなくて、昼になるとどこの食べ物屋もウチの会社の社食と化すしさ……サラリーマンネオの「世界の社食から」を見ると、なんか羨ましいよ。
またぼやいちゃったけど、明日は延々延期されていたマンションの草むしりの日です。まだ筋肉痛ですけど、張り切ってむしろうと思っています。
朝早いからもう寝ないとなあ。

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

KAN's Music

はてなブックマーク

  • はてなブックマーク
    はてなブックマーク

お知らせ表示します。感想を書き込んでいただいてもOK。

  • ミニBBS

Message

  • 当サイトの内容にそぐわないコメントなどは予告無く削除いたします。文章・画像・動画の転載・複写は認めていません。必要な方はコメント欄にてご連絡ください。 また気に入ったアイテムをご紹介した際、アフィリエイトリンクを利用している事があります。ご了承ください。気になる方は別のリンクからアクセスしてくださいね。

婦人画報のおかいもの

  • 祝! 6周年
    婦人画報のおかいもの

MomaStore

  • 母の日にアートな贈り物を
    MoMA STORE

私の好きな場所

  • 大坪家の書庫
    大坪五郎さんのインテリジェンス溢れる面白い感覚が素敵です。全国の珍スポットをルポする「巡り巡って」は大好き! 「映画評」「私のMacintosh」もいつも読んで参考にしています。
  • ハッピーマニア
    翻訳家を目指すbolero74さんのブログ。英語の勉強についての内容はもちろん、日々の出来事を綴っていらっしゃいます。同居している彼氏とのやり取りがほのぼのしていて、私は大好きです。
  • 日々是好日−つれづれよっぽブログ
    様々な話題を丁寧に綴る「よっぽ」さんのブログ。真摯に、誠実に、毎日を過ごしているよっぽさんの人柄が滲み出ているような文章に、気づかされたり勇気づけられたり…。肉体にとって「マイナス」と言われることも、心を磨くことについては「プラス」になるのではないか、と感じさせてくれるのです。
  • 猫ヤパ
    猫ヤパさんが送る「猫ヤパ THE CAT FILES」がブログになって帰ってきました。 大好きなニャンコ達のお話や、おウチ新築のお話、PCやガーデニングなど猫ヤパさんとニャンコ達の日常のクスクスが詰まったブログ!!

ブクログの本棚

  • 読んだら登録。時々レビュー。

ドライブのページ

  • ドライブの記憶
    クルマのSNS「みんカラ」にコソッと作っているドライブページです。昔の名前(HN)で出ています。

最近のトラックバック

はてなスター

  • はてなスターフッター
  • 各エントリタイトルにはてなスター。よろしかったらポチってみてください。
無料ブログはココログ