旅行・地域

2013年8月 3日 (土)

富士山入山料徴収開始のニュースをきっかけに思う事

正直言って入山料に反対する人の気が知れない。
自然はタダなんて言うのは身勝手です。タダかもしれないが、大自然にレジャー目的の人間どもを迎え入れる労力を考えた事があるのか。自然はタダでもそれを維持するのも人間。入って来た人間の安全を確保するのも人間。
自分が山に登るようになって、かなり険しい山間部にも立派な道路が通っている事に目が向き、日本の土木技術と管理の凄さに驚いて感謝の念すら湧いて来た。山に入れば大抵のところはちゃんと山道が示されており印はもちろんロープや鎖が張られている。誰でもない人間がやっているのだ。そしておそらく日本人のほぼ100%が貨幣経済の中で生きていて、山を管理、維持している人も愛している人も、ポッと出のにわか山男、山女も、観光でちょっとだけ覗きに来た完全レジャー目的の人も同じように貨幣経済の中で生活している。なのに、山を管理、維持している側に金は払わない、だって元はタダでしょって言うのは間違ってないか? 観光で稼いでるというのは、話の本質をすり替えている。レジャー目的の人間を迎えいれる自然は放っておいたら荒れ放題になるのがわからないか? 上高地に行くとその美しさに毎回感動するが、観光バスに乗ってヒールを履いたままやってくる客が植物をむしったり、花を摘んだりする姿は本当に悲しい。国立公園にペットと一緒にやってくる人間の無神経さには怒りすら湧く。有料トイレに平気な顔でお金を入れずに出て行く人達………せめて自分が出して置いていく物に対しては金を置いていけ。
徴収した金の使い道がどうなっているのかわからない内は払わないとか、くだらない事言ってないでまずは払え。何万円とかの金額じゃないのだから。シンプルに考えて欲しい、山を維持する手段を知らない人間どもがただ物見遊山で大量に自然に入れば荒れるのだ。入って来た者達の安全を確保するために道を整備して、トイレを作って、休憩できるところを作ってとしなければならない。当然金はかかる。子供でもわかるんじゃないか?
「じゃ、そのままでいい。こっちはそんなこと要求していない」などと思うならば、それこそ身勝手だろう。大体金を払いたくないとか平気で植物を摘む人間に限って、やれトイレが臭いだの、道がぬかるんでいるだの、果てはジュースが高いだの言うのだ。
ハッキリ言おう。ガイドブックに乗っているような日本の山はタダではない。レジャーと自然保護を共存させるために既に凄い金額がかけられている。せめてそこで徴収される入山料や有料トイレなどの金額に対しては気持ち良く払って下さい。そして自然の美しさとともに、それを維持している人たちの労力や自然愛する心を感じてください。そうすると自然の美しさと一緒にそういう人々の力強さや自然への心も感じる事ができます。
目に見える以上のことを感じてほしいのです。そうしたら神様にお賽銭をスッと出してしまうように、入山料くらい払いますよという気持ちになるはずです。

2013年7月21日 (日)

呪われた夏旅〜はじめに

夏休みほぼ終了。強く残った印象だけを羅列してみる。

今年の夏旅は呪われていました。……いや、私のいい加減さが招いた事件の数々と言えばそうなのだ。
翌日早朝に出発するというのに、前日は通常出勤遅番勤務という貧乏くじをゲット済みであったため、夜間対応を終えて帰宅。日頃の疲れは最高潮であったが、あとは宿で風呂入って寝るだけだし頑張れ私、と言い聞かせて準備して出発。毛色の違うことを3つほど行うので、バックを3つに分ける。宿に到着して、大雨のなかで荷物を降ろしていると、メインのバックが無いのであった。見事積み忘れですよ。
半ベソで部屋に入って、携帯に電波が届かない事を確認。電源を切る。その後、携帯電話が目覚める事は無かった……壊れてしまったのですよ。
ようやく3日目に天気が安定して晴れたので挑んだ登山は、精神的ダメージの為か、足が前に進まず。無理をしないこととして7合目で撤退を決定。下山しながら、この夏の旅がなんともつまらなく思え、またまた半ベソで下山。
会社用に大量におみやげを購入。高速に乗る直前に入ったスーパーで今買ったお菓子が激安で売られているのを見て愕然とする。どうなってんだよ、コレ。嫌がらせか?
帰宅後に携帯電話を購入しにヨドバシカメラに行くが、スマホは要らないので話せるだけのガラケーでいいのに、その高額ぶりに怒りがこみ上げる。安いらくらくフォンでいいやって思っていたら、らくらくフォンの方が高いのね。クラクラ。
そんな夏旅も終了。
明日からは普通に出勤です……涙。

2012年11月23日 (金)

横浜赤レンガ倉庫

 ずっと行ってないなあ……と思い、行けばゴタゴタ人がいっぱいで興ざめするしで葛藤中。別に買い物したいわけじゃなくて、あの雰囲気がね、好きなのね。それにクリスマスっぽくなってるのかなあって思うと覗いてみたくなったりなんかして。でも行けばそうじゃないからきっとがっかりするの、わかってる。古くからの神奈川県民の赤レンガ倉庫は寂れてぺんぺん草が生えてて、倉庫の裏でマズい取引とかしてそうな雰囲気、アレがホントの赤レンガ倉庫なんだよね。
 このPVは赤レンガ倉庫が商業施設としてオープンする直前に撮影されたそうで、私の好きな赤レンガ倉庫の雰囲気をギリギリ残している最後の動画のような気がします。曲もいいしね、物語性もあって素敵。「あぶない刑事」なんかでも良くロケされていて銃撃戦の舞台になってました。動画はさすがにないなあ。


 でもこんな動画を発見。まさにこんな感じで、でもコレが良かったんだよね。本当は敷地内は立ち入り禁止だったみたいだけど、中高生の頃好きな男の子と世間話してブラブラ歩いたりしたのを思い出します。
 東京も好きだけどやっぱり横浜が好きかなあ……。

2012年7月28日 (土)

「椰子の実」の秘めたるパワー

こっそり更新しているドライブページとかぶる内容ですみません。

続きを読む "「椰子の実」の秘めたるパワー" »

2012年7月21日 (土)

伊勢神宮は荘厳というより素朴でした

鉄道のテンプレートはなかなか気に入っていたのですが、読み込みが重いので早々に外してしまいました。

伊勢神宮から信州経由の旅を終えて1週間。はやいなぁ。
職場に行けば夏の旅なんて遠い昔のように思います。忙しくしてますよ、今日も野暮用で用意出来たら出かけねば。
忘れないうちに伊勢神宮に行ってみての感想です(超長文だよ)。

続きを読む "伊勢神宮は荘厳というより素朴でした" »

2012年7月10日 (火)

道の駅 あかばねロコステーション

1341884734154.jpg

もうすぐフェリー乗り場です。ちょっと休憩。

1341884747296.jpg

大きなアサリを焼いてたべます。ジュージュー、グツグツ。


2011年10月 9日 (日)

日本「一」に出会いに行った夏休みについて3

夏休み報告、亀の歩みのごとくアップ。のろくてすみません。
その1こちらで、その2こちらです。
気長に読んでくださいまし。(画像はクリックすると大きくなります)

続きを読む "日本「一」に出会いに行った夏休みについて3" »

2011年9月 4日 (日)

日本「一」に出会いに行った夏休みについて2

こんばんは。
要領が悪いもんでなかなか課題制作が進みませんが、筆記試験も講習も終わったので精神的には楽です。それと、試験と平行して事故の示談とか、兄の体調とかも順次良い方向に向かっていってくれたので、ひとつづつ片付いて行ってくれたから、心も軽くなって行きました。もう一踏ん張りしないとね。

で、なかなか進まない夏休み報告の続きを……。

黒部立山アルペンルートは、トロリーバス - ケーブルカー - ロープウェイ - トロリーバス - 高原バス - ケーブルカーで長野 扇沢駅と富山 立山駅を結んだルートです。私たちは今回途中の「ホテル立山」に宿泊し、富山  立山駅に降りる行程で計画しました。もちろん立山から扇沢に引き返すルートで行程をくむこともできます。
黒部立山と言えば有名なのが雪の大壁。豪雪地域であるため、4月のG.W.にはとんでもなく雪が残っているわけです。ちなみに私たちが行った7月13日にもまだ8メートルの雪が残っていました……どんだけ降るんだ?

続きを読む "日本「一」に出会いに行った夏休みについて2" »

2011年8月23日 (火)

先日の試験と日本「一」に出会いに行った夏休みについて

久々に私的な文章をキーボードで打っている気がします。
最近は iPod touchからチマチマ打ってばかりいたのです。
皆様お元気でございますか?

日曜日に受験してきました……会社命令の「DTPエキスパート認証試験」筆記試験。試験がなんなのかって書いてなかったと思う。
この後に課題制作試験が残っていますが「テキスト担いで過ごす生活」からは解放されました。とは言え、なんか気持ちはパッとしません。もっとフリーダムな感覚に満たされる気がしていたんですけどそうでもなかった。浪人して予備校行った私の経験では、試験受ければに合否の感触がわかるんですが、正直今回は全然わかりません。なんででしょうね。多分自分で望んで受験してないからでしょうね。でも悔いはないです。できる限りやったと思います。充実感もほとんどないんですが、大人になって受けた試験と名の付くものの中ではもっとも労力をかけたと思う。受かってたら御の字だな。
後は今週後半から続く課題制作講義を乗り切ること。体調というか喉の調子が悪くってつらいので、肉体的に持つかが心配なんだけど乗り切るしかないよね。
試験と言えば以前サーバー関連の試験を受けて2度も失敗した苦い経験があるのですが、サーバーの試験に比べたら今回のDTPエキスパートの方が自分に向いてたと思います。受験時期のタイミングが最悪だっただけ。経費がかかってプレッシャーではあったが会社の講習も受けられたし、平常時なら大変は大変でも体調崩すほど大変ではなかったと思う。来年受験だったらもっとやる気になれたのにな。
あ、ちなみにもう一つ受けた試験はコンタクトセンター検定試験 オペレーター資格です。一つ上のスーパーバイザー資格受験と迷ったのですが、試験が重なったから手頃な方を選んでおいてよかったです。SVを受験していたら落ちてたかも。

さて、もう記憶の遥か彼方に埋もれそうになっている今年の夏休みですが、ぼちぼち旅報告でもしましょうか?と思います。「DTPエキスパート」の試験には一生縁がない人がほとんどでしょうけど、黒部立山アルペンルートに行きたいな~と思う人はそれよりはずっと多いでしょうからね〜(笑)。

続きを読む "先日の試験と日本「一」に出会いに行った夏休みについて" »

2011年7月 9日 (土)

天気までダメらしい

気分は最低で底を這うようです。でも気を取り直して、来週夏休みだ。
課題を持ったまま出かける。気持ちが重いが行った分楽しんでは来よう。
しかし天気が悪いみたい……もういいや。とにかく無事で帰れれば何も望むまい。元気で旅に出かけられる事こそが幸せだと思おう。
……と殊勝な事を言っているように見え、不満が満々だわよ。せめて事故の処理がもう少し進んでくれると嬉しいのだが。
すこしは気を明るくしたいと思い、こんな動画を見た。



笑ったが、その後虚しい。
きっと天気悪くてこんな景色臨めないのだ。
まあいい。とにもかくにも今の自分には旅をする事に意味があるのだ。

より以前の記事一覧

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

KAN's Music

はてなブックマーク

  • はてなブックマーク
    はてなブックマーク

お知らせ表示します。感想を書き込んでいただいてもOK。

  • ミニBBS

Message

  • 当サイトの内容にそぐわないコメントなどは予告無く削除いたします。文章・画像・動画の転載・複写は認めていません。必要な方はコメント欄にてご連絡ください。 また気に入ったアイテムをご紹介した際、アフィリエイトリンクを利用している事があります。ご了承ください。気になる方は別のリンクからアクセスしてくださいね。

婦人画報のおかいもの

  • 祝! 6周年
    婦人画報のおかいもの

MomaStore

  • 母の日にアートな贈り物を
    MoMA STORE

私の好きな場所

  • 大坪家の書庫
    大坪五郎さんのインテリジェンス溢れる面白い感覚が素敵です。全国の珍スポットをルポする「巡り巡って」は大好き! 「映画評」「私のMacintosh」もいつも読んで参考にしています。
  • ハッピーマニア
    翻訳家を目指すbolero74さんのブログ。英語の勉強についての内容はもちろん、日々の出来事を綴っていらっしゃいます。同居している彼氏とのやり取りがほのぼのしていて、私は大好きです。
  • 日々是好日−つれづれよっぽブログ
    様々な話題を丁寧に綴る「よっぽ」さんのブログ。真摯に、誠実に、毎日を過ごしているよっぽさんの人柄が滲み出ているような文章に、気づかされたり勇気づけられたり…。肉体にとって「マイナス」と言われることも、心を磨くことについては「プラス」になるのではないか、と感じさせてくれるのです。
  • 猫ヤパ
    猫ヤパさんが送る「猫ヤパ THE CAT FILES」がブログになって帰ってきました。 大好きなニャンコ達のお話や、おウチ新築のお話、PCやガーデニングなど猫ヤパさんとニャンコ達の日常のクスクスが詰まったブログ!!
  • なにブロ自作PC&ジャンク隊
    長野県在住の山桜さんが送る自作PCやジャンクパーツ……そしてクロネコ 「まるちゃん」との戯れがつづられるブログ❤️

ブクログの本棚

  • 読んだら登録。時々レビュー。

ドライブのページ

  • ドライブの記憶
    クルマのSNS「みんカラ」にコソッと作っているドライブページです。昔の名前(HN)で出ています。

最近のトラックバック

はてなスター

  • はてなスターフッター
  • 各エントリタイトルにはてなスター。よろしかったらポチってみてください。
無料ブログはココログ