心と体

2017年2月16日 (木)

薬出されました

さあ、これで名実共に世間で言うメンヘラってやつか。
正直それほど効果は感じないが多少は気がラクになってるかも。
とは言え、最終的に精神の不具合は環境と自分の適用能力と図太さ、そして最後は運と決断力とはわかってる。
薬と医師の力を借りてなんとか早めに状況を変えないと。
最近は自殺願望というか、消えたい願望がひどく、これは理性だけで自制できず、発作的に取り返しのつかない行動に出ると周りへの迷惑が甚大すぎると思い、精神科受診を決意した。混乱してるくせに分かったこと言う面倒な患者で先生もやりにくかろう。相性悪かったら別のクリニック探さないと。

2016年4月 9日 (土)

桜も終わりました

お彼岸も終わり、桜の季節も過ぎました。

私はまだまだ心もからだも今ひとつですが、ぼちぼちやってます。
私よりも母がめっきり年を取って心配です。まあ80を優に越しているわけで仕方ないのでしょうが、父の看護で力をほとんど使い切ったみたいです。

続きを読む "桜も終わりました" »

2015年3月 7日 (土)

何事もなかったように、何事かを書いてみます。

89歳になる父が大動脈瘤の手術をしたり、まあ相変わらずヒーヒー言いながら暮らしてます。書きます(FBからの転機だが)。

1日(日)夜から吐いて下して発熱しての3点セットで始まった今週、ふらふらになりつつほぼ絶食の日々でしたが、昨日からようやく食べられるようになってきました。
お弁当も作らなかったのですが、木曜日は手持ちのスープジャーで「ほったらかしお粥」を試す事に。webでさがしたレシピを参考に、ジャーを充分にあたためてから熱湯とお米少々・具少々を投入してお昼ご飯時にはお粥が出来ている……筈が、見事にほぼ生米の状態を維持してくれて食べる事も出来ず(そもそもが食べられないので別に支障はなかったが)。精神的ダメージだけが残りました。レシピ通りに作ったのですが、レシピ自体の手順がひとつ書かれていなかった模様。 別のレシピを参考に再チャレンジして、翌日の昨日は見事なお粥が出来上がり数日振りにまともな昼食を頂く事ができたのでした。大喰らいの私が今もほとんど食欲はありませんが、徐々に元に戻るでしょう(今は腹痛より夕方からの頭痛の方がひどい)。かかった病院の先生が胃腸炎の風邪が流行っていて1日30人くらい患者が来ると言っていました。皆様もお気をつけて。

THERMOS 真空断熱フードコンテナー 0.3L ベリー JBJ-301 BRY THERMOS 真空断熱フードコンテナー 0.3L ベリー JBJ-301 BRY

THERMOS(サーモス)  2014-12-01
売り上げランキング : 2983

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2014年7月26日 (土)

登りたかった山

ずっとずっと憧れた山がいくつかある。
今日はその中のひとつに登ります。
頑張ります。
何年越しかのチャレンジ。



2013年2月 9日 (土)

手湿疹(主婦湿疹)

どぉもー。芳村真理と同じ誕生日のさらですー。お久しぶりでございます。

先週の土曜と日曜も出勤でさすがにくたばってました。ブログを更新する気も起きずに会社と家の往復でしたが、まあそれなりにやってます。
基本テレビを観ない私。それでもBSやNHKの歴史や自然、ドキュメント番組のいくつかを予約録画していたのですが、それを観る時間もなくなって来たので番組の整理をしました。ハードディスクいっぱいになって来ちゃって観ないまま消去するのがつらい。

さてと、今や持病となってしまった手湿疹と上咽頭炎について書いてみようかなと思います。今回は手湿疹。
去年のお正月辺りに本格的にひどくなって初夏には両手のほとんどが真っ赤で血がにじむ状態となってしまった手湿疹でしたが、私にとって一番効果があった亜鉛のサプリメント、今も飲んでます。今飲んでいるのがアメリカのサプリメントなんですけど、正直日本のサプリの方が効きます。最初DHCとかネイチャーメイドを飲んでいたのですが、日本で入手不可の「ビオチン」を買う時に亜鉛も一緒に大量に買ってしまったのです。一粒あたりの亜鉛含有量は多いはずなのに日本製のサプリを飲んでいた頃の劇的な調子改善は感じられません。基剤が多いのかも知れませんね。サプリもメイド・イン・ジャパン!なのかなぁ。ただし亜鉛は長期大量摂取は鉄分不足を招くのでちょうどいいかとも思ってます。飲まないとやっぱり調子が悪くなるので効いているのは確かみたいです。
それと、ハンドクリームは何種類か使ってますが、今のところ基本が二つ。


ママバター ハンドクリーム
ママバター ハンドクリーム
ビーバイイー 
売り上げランキング : 8188


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



メンターム メディカルクリームG 145g
メンターム メディカルクリームG 145g
近江兄弟社  2002-10-07
売り上げランキング : 2874


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

普段はシアバター配合のハンドクリームを塗って、しばらくしてからメディカルクリーム塗ってます。一日に数回。その他、カバンに香りの良い携帯用ハンドクリームを持って行って塗っています。乾燥対策と香りによるストレスコントロール。実はちょっとお高いシアバター100%クリームを買ったこともあるんですが、むしろハンドクリーム製品となっている方が効き目があったんですよね。手の状態とかにもよるんでしょうけど。なにより香りが独特なので必ずしも高額や、純度100%が良いというわけでもないんだなと感じました。

とりあえず症状はひどくはならないけど完治もしてない宙ぶらりんですけど、手湿疹に悩んでいる皆様のご参考になればと思います。それと、湿疹が猛威をふるって症状がひどいときはステロイド剤も塗る事にしています。それから湿疹絶好調時の入浴時の手袋着用(掃除、炊事のときは当然です)。ここまで来ると精神的にもかなり負担が大きくなるんですが、ひどいときはとにかく今症状がひどいことを認めて、手を労ってあげる事に注力するように決めました。自分のために働いてくれている手の皮膚や爪を外界からの刺激から守ってあげることにしたのです。なんたって手が元気でないとホント、なんにも出来ないってこと思い知らされてしまったもんで。私の手、今日も私の為に働いてくれてありがとう。

とりあえず今日はここまで。
皆様、良い三連休を。

2012年7月 1日 (日)

この執念深さの要因は私の身体にあるのか?

連日ストッキングが伝線し5足ダメにしました。
左足の中指が長いせいもあるんですが、なぜ急にこの部分だけに穴が毎日(新しいのに履き替えた直後に空く事も!)空いてしまうのでしょうか?
左足中指の突き抜けたい気持ちが強いのでしょうか?

しばらく繰り広げられていた主婦湿疹との死闘も落ち着いてきたのでブログにも取りかかられるようになった感があったものの、昨日の夜からまた左の薬指にブツブツが発生。今朝はすっかり元通りの「主婦湿疹祭り」の状況になっていました。あ゛ー、わっしょいわっしょい。

治ったようにしてしばらくなりを潜め、宿主を安心させてから盛り返す嫌らしさ。最初は落胆や怒りで一杯だった私の心は次第に鬱に近づいて来ています。食器洗いはもちろん掃除のときも綿手袋の上にゴム手袋を重ね、入浴の時にも洗顔のときにも綿手袋の上にポリエチレン手袋をして輪ゴムで濡れないようにしているのに。治ったと見せかけて執念深く復活する主婦湿疹。手が濡れたらすぐに拭いてハンドクリーム(病院からもらったワセリン)を塗り込む毎日にも疲れました。
この数日は止めていたステロイド剤を復活させないと、この勢いだと主婦湿疹の勢力を緩めることが出来ないかもしれないような活きの良さです。左手薬指の皮膚がステロイド剤のせいで薄くなって来ているのでそろそろ止めたいのが本音なんですけど。
痒いし、精神的にやられるわ、コレ。
疲れの要因はいろいろあるけど、主婦湿疹との戦いにはほとほと疲れましたわ。ホント執念深いよ……(泣)。包丁で左の薬指の肉をいっそ削いでしまいたいくらいです。

2012年4月27日 (金)

主婦湿疹が良くなって来た

何をやっても治らなかった左の薬指を中心とした主婦湿疹がようやく改善に転じてきました。
で、結局何が一番良かったといえば季節と薬、ですかね。薬は以前に病院で処方してもらったステロイドをワセリンで薄めた軟膏です。かなり濃度は低いと言われてもらっていましたが塗っても効かなかったのでやめてしまいました。1月以降、湿疹がかなりひどくなってしまったのでコレをもう一度塗ることにしましたが、症状が一進一退であまり効き目が感じられませんでした。でも他に塗るものも無いし、しかたないから断続的に塗っていたのですが3月に入って寒いけどやっぱり春だわ、と感じ初めた頃から急に薬の効き目が出て来たのです。グングン良くなる感じでした。いまはまだ違和感は有りますが、見た目に湿疹の感じは全く有りません。時々ムズムズと痒くなりますがそっとして、手元に薬が有れば塗るし、なければハンドクリームなどを塗っておけば治ってしまいます。完治とは言えませんがほぼ問題なしの状態です。やっぱり冬の間はダメなんでしょうか? 真夏もダメだった気がします。暑いのがそもそもダメなので免疫力が落ちるのかもしれません。
それと、台所用洗剤を石けんに変えました。これももしかしたら大きいかもしれません。あと油を使ってなくて且つ軽い汚れは極力水だけで洗って大半の汚れを落とすようにしています。今まではなんでもかんでも台所用洗剤でアワアワで洗っていました。環境に配慮してエコ洗剤を使っていましたが、私の手にはエコではなかった模様。その分流水を多く使うようになったので、環境とお財布にはエコじゃないかもしれません。
とにかくひどい時には発狂しそうに痒かった主婦湿疹からはほぼ解放されつつ有ります。
悩んでいる方、薬を塗るなら今かも知れません。ステロイドは嫌!と思っても局所に短期間塗るのであれば副作用はほぼ出ないはず。病院に行って相談してみてはいかがですか?

2011年11月 4日 (金)

喉(上咽頭炎)と免疫機能について

その後も喉の治療に行ってます。
先日は、なんだかいつもにも増して喉がイガイガしておかしいな、と思っていたら数時間後にはジリジリとした痛みに変ってきました。 

続きを読む "喉(上咽頭炎)と免疫機能について" »

2011年10月21日 (金)

外来と上咽頭炎について

今日は定期外来。先日のMRI検査の結果を聞きに行きました。
今回も心配ないと言う事でホッとしました。

95年に2回目の再発をして6年。7年を越えたら再発間隔更新で完治に1歩近づいたことになります……来年だね、先生は今日もこんな事言ってましたけど。ホントなら5年で一息つけるのですが、私のこれまでの再発間隔が一般より空いているのでこうなってしまう。もう少しだわ。
このところずっと体調が優れなかったので、今回の結果を聞いて少しは気分が上向いた感じでした。

そして話は少し遡った昨日の夜。会社終わって猛ダッシュで耳鼻科へ。3回目の塩化亜鉛療法(Bスポット療法)です。まあ、今回も痛かったんですけど(治療後3時間はジリジリ)、出血は完全にしなくなった模様。痛みがあるうちは治ってないんですけどね。先生が言うには最低でひと月、長くて3ヶ月はかかるそうです。
上咽頭炎(鼻咽腔炎)は慢性化すると具体的な症状が出ず、また内視鏡カメラを鼻から入れて患部を診てもわからないそうです。だからでしょう、慢性上咽頭炎になっている人はかなりいるらしい……症状出なけりゃ、そもそも病院に行かないだろうし。頻繁に喉を壊す人は要注意です。急性化して喉が痛めばいわゆる風邪なので、一般の風邪の対処(薬飲んで安静にする)で終わり。慢性化した咽頭炎の処置はされないから、またすぐに喉が壊れるのを繰り返すことになります。
上咽頭炎の症状は急性化すると、固形物を飲み込むより唾を飲み込む時に強い痛みがあるのが特徴です。また症状が治まった後も後鼻漏(鼻水が喉に流れて気持ち悪い症状)が続いたり、声が枯れる、長く話していると喉が詰まるような感じがする、痰が絡んで切れにくいのが続く……などの感じがあると慢性化している可能性が大です。
私も、喉をしょっちゅう壊して、都度風邪で処置して数年。とうとう去年あたりから断続的に後鼻漏の症状が出始め、7月に喉を壊した後はほぼいつも後鼻漏症状が出るようになりました。咳払いを絶えずして、ヨボヨボのおじいちゃんみたいで凄く嫌で……。第一気持ち悪いし。とても信頼できるかかりつけの内科の先生に色々と処置してもらいましたがイマイチ症状改善が芳しくなく、でも日常生活に支障があるわけでもないし………ほとんど「心因性」と言われるようなノリになっていました。10月1日、2日で気晴らしできるかもと出かけた北八ケ岳。天狗岳下山中から症状悪化。鼻水が前から後ろからダダ流れになりまして喉壊滅。発熱(微熱程度で動けない程ではない)して内科治療を諦めて耳鼻科にかかりました。塩化亜鉛療法(Bスポット療法)については少し前から調べてはいたのですが、せめて発熱と症状が少し治まってから開始した方がいいだろうと、とりあえず会社から無理の無い範囲で通える耳鼻科に5日通院。その後、退社時間と受付終了時間がタイトだがなんとか通えそうな耳鼻科で塩化亜鉛療法(Bスポット療法)を行っている事がわかり、現在のような状況で通ってます。
塩化亜鉛療法を行ってくれる今の先生がおっしゃるには、かなり遠方からこの治療の為に通ってくる方もいらっしゃるということです。治療時間そのものは数分で、効果のある人は1回の治療で劇的に改善するので『もっと他の耳鼻科でもやればいいのに、勉強してればこういう治療がある事もわかるはずなんだ』と言ってます。確かにそうなんだけど……
塩化亜鉛療法(Bスポット療法)自体はかなり古くからある治療法ですが、提唱した医師が万病に効くなどと紹介してしまったことが、逆に医師達から敬遠されて残らなかったらしいです……。でも本を読んでみたらとても納得出来る処置法で、自分の感じている症状とも合致してたのでトライしてみることにしました。メンタル面にも影響があるようで、精神科の医師が、患者をこの治療ができる耳鼻咽喉科に紹介状を書いて治療を勧めることもあるみたい。不登校児童がこの治療で学校にいくようになったとかあるらしい。効果があるならなんでも試すべきだと思う。

ただね、ただ……

とっても痛いのよね。

症状が改善されているから我慢できるけど。子供は難しいよ、きっと。

ちなみに、私が読んだのはこの本です。様々な病気に口内は関わっているんだと思いました。それと人間の体って不思議なんだなとちょっと感動。免疫の複雑さも理解できます。もともとは腎臓疾患について研究されている医師である著者がたどり着いたのがこの療法だそうです。

よくわかる最新療法  病気が治る鼻うがい健康法  体の不調は慢性上咽頭炎がつくる
よくわかる最新療法  病気が治る鼻うがい健康法  体の不調は慢性上咽頭炎がつくる 堀田 修

角川マーケティング(角川グループパブリッシング)  2011-03-16
売り上げランキング : 13617


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

空気と食物の入り口は綺麗に、そして出口も滞らないようにしないのが一番ということだわな。……私は便秘と下痢も繰り返すので出口の方も問題ありなのよね。
とにかく、まだまだ道のりは長い。がんばります(受付時間に間に合うように)。

2011年10月18日 (火)

慢性上咽頭炎

体調不良が続きなかなか思うように更新出来ず、すみません。
元々喉が弱いのですが、この長年の悩みのひとつを克服すべく、数件のクリニックを渡り歩き、本を読んで調べた結果、慢性上咽頭炎だったようです。塩化亜鉛を上咽頭にぬる治療を受けてます。
医師からも上咽頭炎と言われ病名が確定しました。
治療はとても痛いし、ひどいと喉から出血しますが、まずは慢性化を脱するのを目標に治療してます。日常生活にも注意しつつ暮らさねば。

7月終わり、試験の為に受けていた講義中に急に悪くなった喉。発熱し完全に体が壊れました。改善したその後も喉の違和感に悩まされ続け、10月に再度悪化。熱が下がっても喉がおかしくてノイローゼぎみ…半病人状態でした。完治出来るように頑張ります。私のように短いインターバルで喉を腫らす方の参考になればと、目新しい事があればこのテーマで更新しますね。

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

私の好きな場所

  • 大坪家の書庫
    大坪五郎さんのインテリジェンス溢れる面白い感覚が素敵です。全国の珍スポットをルポする「巡り巡って」は大好き! 「映画評」「私のMacintosh」もいつも読んで参考にしています。
  • ハッピーマニア
    翻訳家を目指すbolero74さんのブログ。英語の勉強についての内容はもちろん、日々の出来事を綴っていらっしゃいます。同居している彼氏とのやり取りがほのぼのしていて、私は大好きです。
  • 三浦半島ティールームガイド
    三浦半島を愛すが故に、クールに論じるまみさん運営のサイト。「ティールーム」ガイド、マニアックな公園案内、そして三浦半島にまつわる歴史や問題などを取り上げた「週刊!三浦半島」。ストレートなコメントを読んだら、真意を確かめに海と山の三浦へ出かけよう。
  • 日々是好日−つれづれよっぽブログ
    様々な話題を丁寧に綴る「よっぽ」さんのブログ。真摯に、誠実に、毎日を過ごしているよっぽさんの人柄が滲み出ているような文章に、気づかされたり勇気づけられたり…。肉体にとって「マイナス」と言われることも、心を磨くことについては「プラス」になるのではないか、と感じさせてくれるのです。

Message

  • 当サイトの内容にそぐわないコメントなどは予告無く削除いたします。文章・画像・動画の転載・複写は認めていません。必要な方はコメント欄にてご連絡ください。 また気に入ったアイテムをご紹介した際、アフィリエイトリンクを利用している事があります。ご了承ください。気になる方は別のリンクからアクセスしてくださいね。

婦人画報のおかいもの

  • 奇跡のリンゴ入りカレーが気になるんですが
    婦人画報のおかいもの

MomaStore

  • 生活にアートを
    MoMAstore

ブクログの本棚

  • 読んだら登録。時々レビュー。

ドライブのページ

  • ドライブの記憶
    クルマのSNS「みんカラ」にコソッと作っているドライブページです。昔の名前(HN)で出ています。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ