« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月26日 (月)

衝撃2連発

お仕事でバカなミスをやってしまいまして、死にたい気分になっておりました。
ホントに衝撃的バカミスですよ。
でもいまさらやってしまった事は消せないし、我慢して気持ちをなんとか切り替えて、あとはやはり仕事で返すしかありません。
わかっちゃいるけど凹む気持ちはなかなか元にもどりません。
こんなトシになってまでやってしまうミスとしては、あまりにも稚拙すぎた。なんでこうなっちゃうんだろうなあ。もう脳みその一部がおかしいとしか思えん。
なんとか気持ちを浮上させるためにあがいたり、友達に話相手になってもらったり、もう一度自分に付いて振り返ってみたり、この先の生き方について考えてみたりして、ノロノロと浮上して参りました。
そして、最後は結局美味しいもので癒されて、自己嫌悪の沼から浮上しましたよ。
その浮上のきっかけになったスイーツがコレ。

Img_0413

三軒茶屋のパンケーキ屋さん「voivoi」の期間限定メニュー『バタースカッチとオレンジのパンケーキ』です。
もうね、脳内に幸せホルモンのセロトニンがドバーッ!と噴出する衝撃的美味しさでしたよ。
バタースカッチの濃厚でほろ苦い味が、フワフワホイップの上にかぶさっていて口の中に広がり、更にオレンジシャーベットの爽やかさが余韻に残り、それら全体の味の底にはフワフワの優しいパンケーキの味が……ンま〜いッ!!
人生の中で食べたスイーツで3本の指に入る味でした。芸術です。またパンケーキっていう庶民的なスイーツっていうのがいいんです。ローンに追われている私には高級スイーツの分野に入るお値段ですが(本当に節約生活しているので)、心が疲れ切ってしまった自分にはこんなのもたまにはいいもんだと思ったのでした。

2012年3月11日 (日)

1年を迎えて思うままに綴る

ネットで震災についていろんなコメントを読むと、なんというか、いわゆる言葉遣いがひどくて辟易するものがある(特にTwitter)。内容そのもの読みにくいんだけど、それより気になるのが言い回しというか言葉の使い方。わざと砕けた言い方するのもいいけど、最初から最後まで「クズ」「糞ワロw」「まじうぜー」「テメー」「チャラい」「アホ」……こんな単語が散りばめられている。その間に「偽善」「募金」「金」「同情」「お涙頂戴」などの単語が挟まっている。これが私より少々若い女性だったりすることも多く、30過ぎたら顔と暮らし方は、心して責任もたないとこっぱずかしいことになるなぁと思う。
ネット上じゃなくて現実に喋っているときにも、ご飯を食べるというときに「食う」「食った」と言う女子(女性)が結構多い事が最近気になっていたんですが、中年女子の乱れた言葉遣いは若い子よりも汚く思えます……っていうのは所謂「今の若いモンは」と同じなのかなあ。

もとい、震災です。今日で丸一年。
節目とも思っていたので、今日の14時46分はテレビで追悼式を見て黙祷しました。今までも子供の時には終戦記念日や原爆記念日などに黙祷してきましたけど、今日の黙祷は自分も多少なりともあの地震を経験したこともあり、今までとは違った気持ちで目を閉じました。1分間、私の住んでいる辺りも信じられないほど静まり返っていたので、私と同じように、目を閉じて心をあの日に向けた人がこの地域もたくさんいたのでしょう。

あの日を境に人生そのものが大きく変わった人もいれば、物質的には大して影響がなくとも精神的に大きく変わった人、変わったようでいて何も変わらなかった人など色々だと思います。私は子供の頃から書く事も読む事も話す事も好きで、言葉そのものが好きでした。大人になるにつれ、どのような心の動きがどんな言葉を選び出すのかと考えるようにもなりました。でもこの震災ではどんな言葉も無力なんだと思う場面が幾つもありました。あの揺れ、信じられないような津波の映像、愛する者を失った人の悲しみ、映画の中でしか見なかったような爆発を見た時の衝撃、放射能への不安、大切な人と再会できた喜び、他人から手を差し伸べられた時の感謝の気持ち……そういう心の動きを表せる言葉なんか存在しないのだと思い知らされました。心が粉々に壊れるほどの悲しみ、ショック、高揚、興奮……極限の状態やそれにさらされた人々を目の当たりにし、度々やってくる余震に自分も同じようになるのかもしれないという不安に苛まれた1年でもありました。人間の弱さと強さ、狡猾さ残酷さと情の深さ、二面性を見る事も多かったです。
オカルトやスピリチュアルな人々の間では、アセンションやら高次元にあがるやら言われています。それらが本当かどうかなんてわかりませんけど、この震災と二次災害の原発事故で、いままで考えたり感じなかったりしたポイントに人々が目や心を向けるようになったことは確かなようです。
この先、震災をきっかけに起きたことの処理に、一体どれ位の時間がかかるのかわかりませんが、些細な事でもいい、自分ができることを少しでもしていこうと気持ちを新たにした一日でした。

2012年3月10日 (土)

早稲田

1331362032663.jpg

親族の結婚式に両親が出席するので、私はクルマで送迎役。二台目コアラ号を会場に停め、早稲田大学構内の演劇博物館など見学しました。結構なボリュームで腰が痛い。

被災地の高校生に贈られるまでのドキュメント

昨年6月に被災地に楽器を贈ろうというFMヨコハマの企画でフルート、譜面台、クラリネット用リードを送った私。その後も同じ企画があったようですが、相当数の楽器が被災地の高校生の手に渡ったようです。私のフルート、吹いてもらっているのかなあと時々思い出していたのですが、今日の夜、このときのドキュメントが放送されるようです。
スペシャルプログラム 音楽の絆 被災地に楽器を贈ろう』放送時間は今夜21時〜22時の1時間です。
震災から1年、いろいろな特別番組が放送されると思いますが、音楽、青春、部活動というフレームから切り取ったこの支援のドキュメント。どんな内容になるのか想像がつかない所もあるんですけど……ブラスバンドをやっていた方などは聴いてみてはいかがでしょうか?

2012年3月 4日 (日)

気晴らししてきました

Img_0899

腰が痛かったので中止しようかとも思ったのですが、思い切って出かけてしまいました。

続きを読む "気晴らししてきました" »

2012年3月 2日 (金)

ココログアプリに怒る

ここから投稿を試みるのは何度目か。
もう信じられないほどに落ちてくれるのだよ。だからあまり長くは書けない…。

先週水曜日夜に40度くらい発熱して翌日復活しましたが、いまだ腰痛があって帰宅後に直ぐ寝るようにしてます。体は回復してるんでしょうけど、筋肉が落ちてしまったみたいです。来週は完全復活しないとなぁ。もう少し元気になったらパソコンからちゃんと更新!

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

はてなブックマーク

  • はてなブックマーク
    このエントリーをはてなブックマークに追加

KAN's Music

Message

  • 当サイトの内容にそぐわないコメントなどは予告無く削除いたします。文章・画像・動画の転載・複写は認めていません。必要な方はコメント欄にてご連絡ください。 また気に入ったアイテムをご紹介した際、アフィリエイトリンクを利用している事があります。ご了承ください。気になる方は別のリンクからアクセスしてくださいね。

婦人画報のおかいもの

  • 祝! 6周年
    婦人画報のおかいもの

MomaStore

  • 母の日にアートな贈り物を
    MoMA STORE

私の好きな場所

  • 大坪家の書庫
    大坪五郎さんのインテリジェンス溢れる面白い感覚が素敵です。全国の珍スポットをルポする「巡り巡って」は大好き! 「映画評」「私のMacintosh」もいつも読んで参考にしています。
  • ハッピーマニア
    翻訳家を目指すbolero74さんのブログ。英語の勉強についての内容はもちろん、日々の出来事を綴っていらっしゃいます。同居している彼氏とのやり取りがほのぼのしていて、私は大好きです。
  • 日々是好日−つれづれよっぽブログ
    様々な話題を丁寧に綴る「よっぽ」さんのブログ。真摯に、誠実に、毎日を過ごしているよっぽさんの人柄が滲み出ているような文章に、気づかされたり勇気づけられたり…。肉体にとって「マイナス」と言われることも、心を磨くことについては「プラス」になるのではないか、と感じさせてくれるのです。
  • 猫ヤパ
    猫ヤパさんが送る「猫ヤパ THE CAT FILES」がブログになって帰ってきました。 大好きなニャンコ達のお話や、おウチ新築のお話、PCやガーデニングなど猫ヤパさんとニャンコ達の日常のクスクスが詰まったブログ!!

ブクログの本棚

  • 読んだら登録。時々レビュー。

ドライブのページ

  • ドライブの記憶
    クルマのSNS「みんカラ」にコソッと作っているドライブページです。昔の名前(HN)で出ています。

最近のトラックバック

はてなスター

  • はてなスターフッター
  • 各エントリタイトルにはてなスター。よろしかったらポチってみてください。
無料ブログはココログ