« 心の風穴をふさぎたい時に | トップページ | 法事でした »

2011年11月 4日 (金)

喉(上咽頭炎)と免疫機能について

その後も喉の治療に行ってます。
先日は、なんだかいつもにも増して喉がイガイガしておかしいな、と思っていたら数時間後にはジリジリとした痛みに変ってきました。 

これはイカンと出来る限りうがいしたり、スカーフ巻いて喉を冷やさないようにしたりと仕事中にも悪化を防ぐようにして、業務終了後、猛ダッシュで病院に直行。塩化亜鉛を塗り塗りしてもらいました。
塗ってもらった途端、衝撃的な痛みで驚きました。先生に大口開けたまま「痛ぁーいー!」と言ってしまったほどに。
先生は「今日は出血してないよ。でもそんなに痛いんならやりがいがあるな♡」とサディスティックなお言葉。慢性から急性に転じるギリギリの所だった様子。
しかし、この痛い治療のおかげで次の日には喉腫れないで済みました!
これまでは必ずと言っていいほど炎症に歯止めがかからず、数時間後には頭の中心に焼け火ばしを突っ込まれたような痛みと熱感が襲って来たのに……プラス鼻水が華厳の滝のごとくダダ流れとなって悲惨な有様になるのです。こうなってしまうと日常生活の状態まで戻るのに数週間かかります。でも今回はここまでにならずにストップです。
今回は初めて塩化亜鉛療法の即効性を見せつけられた感じです。
治療のジリジリ痛も凄かったけどねッ!

しかし、風邪の症状らしき物もなく喉が腫れたのでアレルギー反応からきたのかも知れないため、先生に「アレグラ」を処方してもらいました。先日出してもらった漢方薬「辛夷清肺湯(シンイセイハイトウ)」と両方を飲む事に。出来るだけ薬は飲まずに体質だけを変えたいけど、炎症が起きてしまっては時間ばかりかかってしまうので仕方がありません。
体質改善のためにいくつかのサプリメントも飲み始めました。
喉など体の炎症反応が長く続くと免疫機能がおかしくなってしまうのを知って、それらを正常化するためにビオチン(ビタミンH)を飲む事にしました。一緒に酪酸菌とビタミンCも。それからブログにも来ていただいているTさんから教えていただいたローヤルゼリー。奥様の花粉症が治ったということなので。酪酸菌とビタミンCは以前から飲んでいたのですが、その他は新たに購入。ビオチンだけのサプリメントは日本にはないのでアメリカのサイトから購入しました。効果が現れるまでに最低でも2、3ヶ月、長くて1年以上かかるそうですから気長に飲もうと思います。

ところで喉と免疫機能と何が関係あるの?ということですが、実は私、喉を壊すようになってから不思議な症状がいくつか現れていました。
1.足の裏が断続的に痛がゆくなる。2.手の湿疹(ひどくなったり引いたり)。3.手首の関節痛と手のひらの骨が痛くなる。
病院に行ってみた症状もありますが、骨や皮膚にも異常が無くわからないと言われたり、単純な主婦湿疹(未婚だが)と言われてステロイドを処方されたり……湿疹に関してはそうかなあとも思ったのですが、1カ所だけどうしても治らない部分が残り、ほとんど完治したかなと思うと悪化し、また沈静化しを繰り返していました。
最初喉の炎症については、単なる風邪の繰り返しとしか思っていなかったのですが、そのうち間隔が短くなり、更に鼻水が日常的に喉に回ったり痰が切れなくなったりの症状が出現したので真剣に治療しようと決意。調べて行くと前にもご紹介した書籍に書いてあった通り、喉の炎症は免疫機能に重大な影響を及ぼす事を初めて知ったのでした。関連する病気は多種多彩であったのですが、皮膚疾患と関節痛が症状として出現するのが多く見受けられたため、私の場合病気ではないにせよこのまま喉を放置していたら、これらの重大な病気に繋がってしまうかもしれないと考えるようになったのです。他には腎臓障害になることもあるそうです。中でも掌蹠膿疱症(しょうせきのうほうしょう)という病気については喉の炎症以外に腸内環境に深く関わった病であると知り、自分も腸内環境がお世辞にも良いと言えないので、本腰入れて取り組もうと決意。腸内環境が体調に大きく作用するのも知っていたつもりでしたが、今回いろいろ調べて読んでみて筋道立てて理解できた気がします。

そしてビオチンという栄養素についてです。
日本では薬事法で一錠中の許容量も上限が500μgと定められているようです。本来ビオチンは食物から摂取するか腸内細菌によって作られて体内を巡るのですが、腸内環境が乱れると(ストレスや抗生物質の投与など)欠乏状態となり最悪は病気に繋がるということになります。私の場合はきっと欠乏と言う事は無いと思うのですが、一時的に足りない時期があったりするのではないかと考えています。考えれば元々便秘と下痢を繰り返すタイプなのに、喉を壊すたびに大量の抗生物質を服用しているのですから、腸内細菌のバランスが崩れても不思議ではありません。
また、乳酸菌と言えば善玉菌と思っていたのですがそうでもないらしく、乳酸菌がた充分いる腸でビオチンが欠乏してしまっている場合があると言うのです。善玉乳酸菌がビオチンをエサにしてしまっているという衝撃の事実。そのために乳酸菌の中でもバランスを整える役目をする酪酸菌を一緒に取るべきということらしい。こうして掌蹠膿疱症の治療で考えられたこのビオチン療法を試してみることにしました。

乳酸菌ならなんでもバリバリ摂取すればいいってもんじゃないということか……。

ビオチンはアトピー性皮膚炎やニキビ治療にも取り入れられている栄養素なので、特に副作用もないそうです。多量に摂取しても水溶性なので尿と一緒に排出されてしまいます。むしろビタミンCの方が要注意みたい。市販のビタミンCは合成された物なので結石になる可能性がある様子……そうだったのか。

子供の頃から頼りない腸の持ち主なので、これを機にお腹の調子を整えて、喉もしっかり直したいと思います。
それから……口呼吸もね。口の体操をして今では殆ど大丈夫になりましたが、どうしても寝ている時にはポカン状態のようです。恥ずかしいけど、睡眠時テープで口を止める作業をまた復活させねばなるまい。この年で未婚で口にテープ貼って寝てたら、もう、ホントに終わりな気がするんだよね……虚しいわ。
いや、口全開で寝て、ヨダレがダラダラよりはマシと思って頑張れ私。


※2017/04/15 追記
その後口呼吸を徹底的にしないように自分で気をつけたら、後鼻漏はだいぶ改善されてきました。
そのほかにも塩水を温かい霧状にして吸入できる吸入器を購入し、喉おかしい……という時に使っています。

A&D 超音波温熱吸入器 ホットシャワー5 ブルー UN-135A-JC A&D 超音波温熱吸入器 ホットシャワー5 ブルー UN-135A-JC

エー・アンド・デイ  2015-02-01
売り上げランキング : 1941

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

私が買ったのはもう少し古い型ですが。最近はアタッチメントも増えて鼻だけの吸入もできるんだ。ウチのも鼻専用アタッチメントくっつけられないかな。

それから、この数年情緒不安定の上、通院を開始して抗鬱剤を飲んでいるのですが、この薬を飲んでから後鼻漏が少しよくなっている……というより体の水分代謝が明らかに違っているのを感じています。
詳しいことはまた今度新たにエントリしたいと思っています。

« 心の風穴をふさぎたい時に | トップページ | 法事でした »

「心と体」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122358/53151571

この記事へのトラックバック一覧です: 喉(上咽頭炎)と免疫機能について:

« 心の風穴をふさぎたい時に | トップページ | 法事でした »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

はてなブックマーク

  • はてなブックマーク
    このエントリーをはてなブックマークに追加

KAN's Music

Message

  • 当サイトの内容にそぐわないコメントなどは予告無く削除いたします。文章・画像・動画の転載・複写は認めていません。必要な方はコメント欄にてご連絡ください。 また気に入ったアイテムをご紹介した際、アフィリエイトリンクを利用している事があります。ご了承ください。気になる方は別のリンクからアクセスしてくださいね。

婦人画報のおかいもの

  • 祝! 6周年
    婦人画報のおかいもの

MomaStore

  • 母の日にアートな贈り物を
    MoMA STORE

私の好きな場所

  • 大坪家の書庫
    大坪五郎さんのインテリジェンス溢れる面白い感覚が素敵です。全国の珍スポットをルポする「巡り巡って」は大好き! 「映画評」「私のMacintosh」もいつも読んで参考にしています。
  • ハッピーマニア
    翻訳家を目指すbolero74さんのブログ。英語の勉強についての内容はもちろん、日々の出来事を綴っていらっしゃいます。同居している彼氏とのやり取りがほのぼのしていて、私は大好きです。
  • 日々是好日−つれづれよっぽブログ
    様々な話題を丁寧に綴る「よっぽ」さんのブログ。真摯に、誠実に、毎日を過ごしているよっぽさんの人柄が滲み出ているような文章に、気づかされたり勇気づけられたり…。肉体にとって「マイナス」と言われることも、心を磨くことについては「プラス」になるのではないか、と感じさせてくれるのです。
  • 猫ヤパ
    猫ヤパさんが送る「猫ヤパ THE CAT FILES」がブログになって帰ってきました。 大好きなニャンコ達のお話や、おウチ新築のお話、PCやガーデニングなど猫ヤパさんとニャンコ達の日常のクスクスが詰まったブログ!!

ブクログの本棚

  • 読んだら登録。時々レビュー。

ドライブのページ

  • ドライブの記憶
    クルマのSNS「みんカラ」にコソッと作っているドライブページです。昔の名前(HN)で出ています。

最近のトラックバック

はてなスター

  • はてなスターフッター
  • 各エントリタイトルにはてなスター。よろしかったらポチってみてください。
無料ブログはココログ