« 私の青春と思い出をよろしくお願いいたします | トップページ | この夏の発生事項あれこれ »

2011年6月28日 (火)

難所越え

私には二人の兄がいますが、長兄は重度の障害をもっていまして……その兄が大腸がんと診断され、今日手術でした。症状に気づいて、検査、診断、入院、説明と両親と次兄とみんなで協力してきて、やっとひと山越えた……いやいや、ひとつ目の難所を越えた気がします。ひと山越えたなんて、ピーク(頂上)は感激する場所だもの。手術なんて家族も本人も針のむしろにいるようなもの。決して頂上なんかじゃないやいッ!

病院が自宅から遠いので、今日は会社に出かけるよりずっと早く家を出て病院内にいたので、なんだか時間の経過の感覚がおかしな感じがする。
運動量が少ないから体は疲れていないけど、気疲れと、足を伸ばして横になったりが出来ないからリラックス(いや、当然手術のことが気になってリラックスなんて出来やしないのだが)が少しもできなくて、体中がモヤンとしている感じ。
手術待ちの家族の為に、日帰り温泉施設みたいな畳敷きの大広間の休憩所があったらなあ、とつくづく思いました。そんな病院ないかしら? ないわよね。

兄は自分の身に何が起きているのか理解しないままに入院して、様々な検査をされて手術されたような状態なので、体が治っても精神的に何らかのショックを受けてしまわないかと、私は勝手に心配しています。手術室に行く前、両親が兄のベッドの傍にずっといる様子を見ているのがつらかったし、エレベーター前で兄を見送った時、扉が閉まる寸前に兄が頭を上げてこちらをチラッと見たのも胸が痛んだ。
手術後にナースステーション横のリカバリルームで兄と面会できましたが、まだ麻酔と痛み止めの影響で朦朧としていて、苦しそうにも、そうでもないようにも見えたけど、今夜傷が痛んだりしなければいいなと思います……いや、痛むよな、きっと。

障害者のがんの罹患か……家族に障害者がいて、自分もがんで手術したことがあってもあんまり考えた事無かったんですけど、別に特別な事でもないんだよね。兄は今後再発についても考慮しながら経過をみて暮らすことになるんだろうけど、まずは無事退院できるように頑張って欲しい。
……とにかく今日は身近な人が病気になるのをみるのはとてもつらくて、自分がなる方がよっぽど楽! 私が入院した時も、両親、次兄、友達とみんなを心配させたんだろうなとも思いました。生きてりゃ病気もケガもするのは仕方ない事だけど、やっぱり健康で笑顔でいられる時間が少しでも長い方がいい。本当につくづくそう思う………なんか今は巧くまとめられんのだが、とにかくそう思います。

« 私の青春と思い出をよろしくお願いいたします | トップページ | この夏の発生事項あれこれ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

さらさん、こんにちは!
お兄様の手術が終わられ、「ひと山越え」のご心境、ご本人が頑張られたことはもちろん、ご家族の心中、お察し申し上げます。
手術室へ向かわれるエレベーターの扉が閉まる時の、お兄様のご様子が想像できて、なんだか涙ぐんでしまいました。訳のわからない不安がおありになったのではないだろうか、と思いました。
障がいをお持ちのお兄様に、さらに大変な試練が加わったような気がして、胸が痛みますが、遠くから一日も早いご快癒をお祈りしております。またさらさんはじめ、ご家族も、どうかお疲れが出ませんように・・・。

>よっぽさん、おはようございます。
お気遣いありがとうございます。

昨日、会社の帰りに面会してきましたが、顔周りのチューブとか酸素吸入は外れていて少し安心しました。背中に留置する痛み止めが使えないので、点滴から痛み止めを入れているそうですが、そのせいで眠ってしまって、私が行った時もずっと寝てました。

手術した時の兄の事を考えてみたけど、宇宙人に連れ去られた人みたいな感じかなあって。しかも身内に見送られて、帰って来たら体が明らかに変……ちょっとショックだなあと。
色々心配してもいますが、早く落ち着いて欲しいです。とにかく母がとても心配して、毎日病院に通っているので体を壊さないか、こちらも心配です。
良くなる事をイメージして毎日過ごそうと思います。

毎日暑いのでよっぽさんも、よっぽさんのお母様も体調には気をつけてくださいね。

手術終わられて、少しだけ安心しました。私も無事に退院出来たので、きっと大丈夫だと祈ってます。
さらさんもご家族も大変な思いをされたんですね。私も皆に心配されていたんだと、改めて思いました。
確実に回復されるよう祈ってます。

>ぽんすけちゃん、こんにちは。
優しい言葉をありがとう。

ぽんすけちゃんこそ体調はいかがですか?傷は痛まない?
早く良くなって、結果も問題なしであるように祈ってます。

こちらの方も手術が済んで、あとは合併症なんかにならないまま退院できればいいのですが、まだもう少し注意が必要だそうです。口から消化器官を通り、排出までの問題が無いことが確認されれば、固形物も食べて良しとなるので、兄はもうしばらくは辛抱です。
人工肛門になったから、そういう体になってるのも驚くのか、そうでもないのか…。

ぽんすけちゃん、退院して体力落ちてない?また会いたいな。先のことが見通せたら、また教えてください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122358/52069612

この記事へのトラックバック一覧です: 難所越え:

« 私の青春と思い出をよろしくお願いいたします | トップページ | この夏の発生事項あれこれ »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

KAN's Music

はてなブックマーク

  • はてなブックマーク
    はてなブックマーク

お知らせ表示します。感想を書き込んでいただいてもOK。

  • ミニBBS

Message

  • 当サイトの内容にそぐわないコメントなどは予告無く削除いたします。文章・画像・動画の転載・複写は認めていません。必要な方はコメント欄にてご連絡ください。 また気に入ったアイテムをご紹介した際、アフィリエイトリンクを利用している事があります。ご了承ください。気になる方は別のリンクからアクセスしてくださいね。

婦人画報のおかいもの

  • 祝! 6周年
    婦人画報のおかいもの

MomaStore

  • 母の日にアートな贈り物を
    MoMA STORE

私の好きな場所

  • 大坪家の書庫
    大坪五郎さんのインテリジェンス溢れる面白い感覚が素敵です。全国の珍スポットをルポする「巡り巡って」は大好き! 「映画評」「私のMacintosh」もいつも読んで参考にしています。
  • ハッピーマニア
    翻訳家を目指すbolero74さんのブログ。英語の勉強についての内容はもちろん、日々の出来事を綴っていらっしゃいます。同居している彼氏とのやり取りがほのぼのしていて、私は大好きです。
  • 日々是好日−つれづれよっぽブログ
    様々な話題を丁寧に綴る「よっぽ」さんのブログ。真摯に、誠実に、毎日を過ごしているよっぽさんの人柄が滲み出ているような文章に、気づかされたり勇気づけられたり…。肉体にとって「マイナス」と言われることも、心を磨くことについては「プラス」になるのではないか、と感じさせてくれるのです。
  • 猫ヤパ
    猫ヤパさんが送る「猫ヤパ THE CAT FILES」がブログになって帰ってきました。 大好きなニャンコ達のお話や、おウチ新築のお話、PCやガーデニングなど猫ヤパさんとニャンコ達の日常のクスクスが詰まったブログ!!
  • なにブロ自作PC&ジャンク隊
    長野県在住の山桜さんが送る自作PCやジャンクパーツ……そしてクロネコ 「まるちゃん」との戯れがつづられるブログ❤️

ブクログの本棚

  • 読んだら登録。時々レビュー。

ドライブのページ

  • ドライブの記憶
    クルマのSNS「みんカラ」にコソッと作っているドライブページです。昔の名前(HN)で出ています。

最近のトラックバック

はてなスター

  • はてなスターフッター
  • 各エントリタイトルにはてなスター。よろしかったらポチってみてください。
無料ブログはココログ