« 性格なんでしょうねぇ。結局出かけてきました。 | トップページ | べんりなのよ、奥さん! »

2010年10月 2日 (土)

アラフォー、怒りのつぶやき

出勤途中の電車にて。
昨日の朝。肉体という名の拘束着をまとっているような毎日ですが、働かざるもの食うべからずなので会社にトボトボ出かけてみる。それほど役に立っていないどころか冴えないこのごろは会社のお荷物だわな、と思いつつも休んだら終わりだろう……社会人として……とかなんとか考えつつ駅に着き電車に乗った。
隣のオッサンは私と同じように黒のニンテンドーDSで「もっとえいご漬け」をやっている。構わない。構わないが……

…ヘッドフォン付けてやれよ、ホントに。馬鹿じゃないの?

オッサン、実際に良く聞こえないらしくDS耳にくっつけて音声聞いて書き取ってるし。本気でアホじゃないかと思った。イイ年して恥ずかしくないのか?
っていうか、隣で同じソフトやってるこっち(もちろんヘッドフォンかけてます)も同じように見られてるみたいで嫌だわ。こういうオッサンに限って注意すると逆切れするんだよね。
ただでさえダルくてキツいんだから、こういう変な輩は電車に乗らないでほしい……いや、外に出ないでほしい。音出しのDSは閉ざされた個室でやってください。

そういえば、かねてから気になっていたのですが、最近バイクでオーディオ聞いてる人いますよね。バイク、壁無いから大音量の音楽がお外にダダ漏れでうるさいんですけど。密室のクルマの中まで音楽聞こえる位の音量ってどういう事? そして大体そういうバイクが流してるのってヒップホップなんだ……YO!
クラシックとか日本の古典音楽とか、落語だったりしたら笑えるのかも知らんが……。

いろんなこと八方塞がりの上、不満ブーブーのブーブーブログですみません。
お口直しに、私が毎日お世話になっている赤い電車の動画をどうぞ。



癒される。くるりも好き。赤い電車も好き。


赤い電車はドレミのモーター音でバビューンと走るのです。
横浜からはライバル出現のため120キロ運転のターボ運転で「行く手を遮るものなし!」。

« 性格なんでしょうねぇ。結局出かけてきました。 | トップページ | べんりなのよ、奥さん! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

まあマナー悪い人はいますからねぇ。自分中心で物事を考える人に多いのでしょうか?
人がマナー違反してるのを見るとイライラしますが逆に自分はやらないようにしようと半面教師的視点で見る事もあります。

>ひろしさん、こんにちは。

今回はマナー以前の行いで、「滑稽」の領域に到達してましたよ。
ちなみに「マナー」という言葉は死後になりつつあるようです。

>自分中心で物事を考える人に多いのでしょうか?

むしろ周りが全然見えていないようです。
「ウォークマン」の発売が人の行動を変えたというようなコラムを読んだ事があります。ものを作る人間にしてみればライフスタイルを変化させるような製品登場は素晴らしいです。ウォークマンもiPodも凄いと思うし、使ったし使ってる。こういう変化、効果がある事も忘れないようにしないとなあ……とここで反面教師的視点ですね。

こんちは。

そういう時は会社なんか行かなくていいから、オッサンの勤め先まで尾行して何者なのか明らかにするとこまでやってスッキリさせた方がいいです。

>cats-pawさん、こんにちは。

できることならそうしたかったですよ。
きっとあんなオッサンでも会社では一定の肩書きをお持ちなんでしょうね。
必死の形相で「えいご漬け」聞き取ろうとしてましたよ。
哀れという言葉と大バカという言葉が頭の中で交差しました。
最近はおかしな人が多すぎます。常識という言葉もそのうちなくなるんでしょうか?

この「赤い電車」、わたしは沿線住民ではありませんが、使う機会は結構多いです。
羽田空港に行くとき、横浜市内に用事があるとき、など。
個人的には「快特」という略称はいかがなものかと思います。
飛行機で他所から来た人は、「快速と、どう違うの?」とまず疑問に思うでしょう。

横浜からのお隣さんは、日本最初の鉄道でほぼ一直線、見通しが極めてよい。
それに対して赤い電車は、あの狭く曲がりくねった線路で(最近は高架も増えました
が)よくあれだけのスピードが出せるもの、と感心します。


騒音…わたしが勘弁してほしいのは、休日の夕方に、車なりバイクなりのエンジンを
入れて、すぐに出発せずに何分もアイドリングをしている人。
前に住んでいたアパートでは、部屋から抜け出してひとりの時間を確保したかったら
しく、わたしの部屋のすぐ前で、1時間以上アイドリングしていた人がいました。
いつ出発するのかとじりじりした挙句、エンジン切って部屋に戻っていくのを見たとき
は、内心ムカッ。
まあ、滅多にないことなので文句言うほどではありませんが。

バイクのヒップホップは、さっき仕事から帰るときの路線バスから見かけましたよ。

なつかしい!!
そうそう、あのドレミの音。京急富岡から品川まで眠気まなこで毎日通ったなぁ。

今の家は目の前が駅ですが、ディーゼル汽車なので、「ブボォォォォーン」という音に変わりました。
ええ、1時間に1本です。

>Mikageさん、おはようございます。

羽田空港を利用する時には便利ですよね。
でもずっと前は快速特急は蒲田には止らなかったんですよ。
蒲田も便利になったなあと思います。

>個人的には「快特」という略称はいかがなものかと思います。

私は、子供の頃は圧倒的に京急利用の方が多かったので、国鉄(JR)をメインに使うようになって、特急乗るのに特急券が必要と知って驚いた人間なのです。確かにわかりにくいかも。特急、快速特急、準急……乗り間違えるとかなり面倒ですよね。

>J.Kさん、おはようございます! コメントありがとうございます。

そうそう、J.Kさんは沿線住人でしたものね。
一度遊びに行ったなあ、クルマだったけど。
VVVFも今後は採用しないので、この音は消えて行ってしまうようです。
ちょっと残念。でもずっと記憶に残りそうです。

ディーゼル汽車ですか。乗った事ないかも。
今度遊びに行っていい??
また逢いませんか?こちらに出張の折りに声をかけてください。
どこへでも行きますよ。山の話も聞かせてください。
待ってます〜。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122358/49623946

この記事へのトラックバック一覧です: アラフォー、怒りのつぶやき:

« 性格なんでしょうねぇ。結局出かけてきました。 | トップページ | べんりなのよ、奥さん! »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

私の好きな場所

  • 大坪家の書庫
    大坪五郎さんのインテリジェンス溢れる面白い感覚が素敵です。全国の珍スポットをルポする「巡り巡って」は大好き! 「映画評」「私のMacintosh」もいつも読んで参考にしています。
  • ハッピーマニア
    翻訳家を目指すbolero74さんのブログ。英語の勉強についての内容はもちろん、日々の出来事を綴っていらっしゃいます。同居している彼氏とのやり取りがほのぼのしていて、私は大好きです。
  • 三浦半島ティールームガイド
    三浦半島を愛すが故に、クールに論じるまみさん運営のサイト。「ティールーム」ガイド、マニアックな公園案内、そして三浦半島にまつわる歴史や問題などを取り上げた「週刊!三浦半島」。ストレートなコメントを読んだら、真意を確かめに海と山の三浦へ出かけよう。
  • 日々是好日−つれづれよっぽブログ
    様々な話題を丁寧に綴る「よっぽ」さんのブログ。真摯に、誠実に、毎日を過ごしているよっぽさんの人柄が滲み出ているような文章に、気づかされたり勇気づけられたり…。肉体にとって「マイナス」と言われることも、心を磨くことについては「プラス」になるのではないか、と感じさせてくれるのです。

Message

  • 当サイトの内容にそぐわないコメントなどは予告無く削除いたします。文章・画像・動画の転載・複写は認めていません。必要な方はコメント欄にてご連絡ください。 また気に入ったアイテムをご紹介した際、アフィリエイトリンクを利用している事があります。ご了承ください。気になる方は別のリンクからアクセスしてくださいね。

婦人画報のおかいもの

  • 奇跡のリンゴ入りカレーが気になるんですが
    婦人画報のおかいもの

MomaStore

  • 生活にアートを
    MoMAstore

ブクログの本棚

  • 読んだら登録。時々レビュー。

ドライブのページ

  • ドライブの記憶
    クルマのSNS「みんカラ」にコソッと作っているドライブページです。昔の名前(HN)で出ています。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ