« 日帰り(BlogPet) | トップページ | ニャンコの話 & 今日は検査でした »

2008年10月20日 (月)

富士山眺めて、金時山登山

Img_2228










多分、リンドウ(あまり花に詳しくないので)。
この他にトリカブトの花がたくさん咲いていて綺麗でした。




『霊峰 富士』と言いますが、一昨日(18日)の金時山からの富士山の眺めは素晴らしかったです。
今回はホッカイダーネオが同行してくれました。

紅葉は一部し始めているくらい。
お花がまだまだたくさん咲いていました。

金時山を登りはじめたのが10時過ぎ。

Kintoki_moto_009







金時神社の脇の登山道から一気に高度を上げて上り詰め、頂上に着いたのは大体11時半くらいかな? お腹の調子がいまひとつのネオは、登りはじめのキツさにいつお腹がグルグル言い出すかと恐怖を感じていたらしく、私には不機嫌に見えて……そっちの方が恐ろしかったです(笑)。


Kintoki_moto_005








Kintoki_moto_006







標高1213メートル。立派なお山です。
山頂は大変混雑していました。

12時過ぎに下山を開始。帰りは長尾山山頂を経由して乙女峠を抜けて戻りました。

Img_2237








長尾山山頂は木々に覆われて見通しが良くありませんが、前後の尾根歩きがいい感じです。広場のようになっているので一息つけます。
私は歩くのがとても遅いし、疲れてくると左足が言う事を聞かずストックに力を借りて更にゆっくりになるのです。長尾山山頂に着いたこの頃は、先に行くネオを完全に見失い、心細くなってしまいました。

涙チョチョ切れ状態。

だから乙女峠の茶屋の前でネオを見つけた時は安心しました。……っていうか、いくらマイペースでいいからねって言っても、早く歩き過ぎだよ〜。

茶屋から更に下りは続きます。
岩だらけの歩きにくい下り坂が終わると、杉の根っこがむき出しになってどこに足を踏み出せばいいか分らない下り坂。転ばないように慎重に慎重に。
それを過ぎると国道に出ます。登山道はここで終わり。
今度はクルマに注意しながら15分程度歩いて駐車場に向かいます。

スタート地点だった駐車場に戻ったのは2時半近く。
おつかれさまでした。
「終わってみれば大山の方がキツかった」と言い出すネオ。体調が戻ったらしい……ホッ。

クルマに乗って御殿場方面へ戻り、途中の「富士八景の湯」で汗を流しました。新しい温泉施設のようでとっても綺麗。1000円で3時間はゆっくり出来たけど、1時間程度休んだら出発。

しかし今帰るとまだ東名が渋滞しているかもと考え…………




結局、最後に寄ったのはここです!

Img_2262








御殿場プレミアムアウトレット!!!
トレッカーの後はアウトレッターに変身する私たち。
(あ、そこのアナタ、呆れないで!)

とは言えそんなに大層な買い物もしませんでしたが、私はちょっとしたトレッキング用のザックを買いました。今回も使ったシェラのザック。とても気に入っているのですが、背中のリーチがちょっと短く、下のベルトが骨盤の位置からズレてせり上がってしまうのです。背筋の疲れが出てつらい。会津磐梯山に登った時から「買い替えないとなあ……」と思っていたのですが、とても気に入って買ったザックなのであきらめがつかず、今回も背負って来たのですが、やっぱり疲れてしまい、結局今回の山行で買い替えを決めてしまいました。
帰りは御殿場を8時に出て、自宅最寄りの高速出口を出たのが9時5分。高速道路の渋滞がないって素晴らしい……と心から思いました(先週、地獄の渋滞を経験したからなおさらだよ)。

最後に、神様が宿る山と言われる事を信じられそうな「富士山」の姿をもう一度。


Img_2233








山の神様、今回も素敵な景色と出会えたこと、無事に旅を終える事ができたことを感謝します。

« 日帰り(BlogPet) | トップページ | ニャンコの話 & 今日は検査でした »

アウトドア」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。今日も秋を感じる気持の良い一日。
更紗ちゃんのお出かけの日って
とっても青い空が多いよね。羨ましい~お山に登って
こんなに素敵な富士山が見えるなんて
なんて素晴らしいんだろう。

うちから見える、琵琶湖を眺める山は
鶏冠山(湖南アルプス)です。
ここの天狗岩って所からの眺めが良いらしいの~
写真がたくさんあったサイトを勝手にリンクしておくね。
http://www5a.biglobe.ne.jp/~yamaken2/tozankiroku/20070430.htm

琵琶湖が見える山は他にもたくさんあるし
滋賀一高い山である伊吹山とか
湖西の山に登るともっと綺麗に近くに琵琶湖が見えるよ。
更紗ちゃんならきっと登れるだろうな。
いつか、山のぼりに来てください。うちのダンナさん連れて行って!

>kanaちゃん!情報ありがとう。

湖南アルプスって言うのね。
尾根伝いに歩くと結構な距離。
それに岩山のようで、変化に富んでいる様子が分りました。ルートが色々あるのかな?
関西方面だと伊吹山、六甲山は私も聞いた事があります。
琵琶湖を山頂から眺める……綺麗でしょうね。
でもせっかくkanaちゃんに会えるエリアだから、まずはkanaちゃんおすすめのお店で、みんなでおいしいものを頂く方を希望! 山はその後!
涸沢の帰りに会った山の仙人も「山はずっと待っていてくれるから、ゆっくり少しずつ登りに出かければいいんだよ」って言ってくれてたの。

kanaちゃんが生まれて、暮らしている街。
思い出話をしながら一緒に歩いてみたい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122358/42845260

この記事へのトラックバック一覧です: 富士山眺めて、金時山登山:

« 日帰り(BlogPet) | トップページ | ニャンコの話 & 今日は検査でした »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

私の好きな場所

  • 大坪家の書庫
    大坪五郎さんのインテリジェンス溢れる面白い感覚が素敵です。全国の珍スポットをルポする「巡り巡って」は大好き! 「映画評」「私のMacintosh」もいつも読んで参考にしています。
  • ハッピーマニア
    翻訳家を目指すbolero74さんのブログ。英語の勉強についての内容はもちろん、日々の出来事を綴っていらっしゃいます。同居している彼氏とのやり取りがほのぼのしていて、私は大好きです。
  • 三浦半島ティールームガイド
    三浦半島を愛すが故に、クールに論じるまみさん運営のサイト。「ティールーム」ガイド、マニアックな公園案内、そして三浦半島にまつわる歴史や問題などを取り上げた「週刊!三浦半島」。ストレートなコメントを読んだら、真意を確かめに海と山の三浦へ出かけよう。
  • 日々是好日−つれづれよっぽブログ
    様々な話題を丁寧に綴る「よっぽ」さんのブログ。真摯に、誠実に、毎日を過ごしているよっぽさんの人柄が滲み出ているような文章に、気づかされたり勇気づけられたり…。肉体にとって「マイナス」と言われることも、心を磨くことについては「プラス」になるのではないか、と感じさせてくれるのです。
  • 猫ヤパ
    猫ヤパさんが送る「猫ヤパ THE CAT FILES」がブログになって帰ってきました。 大好きなニャンコ達のお話や、おウチ新築のお話、PCやガーデニングなど猫ヤパさんとニャンコ達の日常のクスクスが詰まったブログ!!

Message

  • 当サイトの内容にそぐわないコメントなどは予告無く削除いたします。文章・画像・動画の転載・複写は認めていません。必要な方はコメント欄にてご連絡ください。 また気に入ったアイテムをご紹介した際、アフィリエイトリンクを利用している事があります。ご了承ください。気になる方は別のリンクからアクセスしてくださいね。

婦人画報のおかいもの

  • 祝! 6周年
    婦人画報のおかいもの

MomaStore

  • 母の日にアートな贈り物を
    MoMA STORE

ブクログの本棚

  • 読んだら登録。時々レビュー。

ドライブのページ

  • ドライブの記憶
    クルマのSNS「みんカラ」にコソッと作っているドライブページです。昔の名前(HN)で出ています。

最近のトラックバック

はてなスター

  • はてなスターフッター
  • 各エントリタイトルにはてなスター。よろしかったらポチってみてください。
無料ブログはココログ