« 紅葉 | トップページ | 準備 »

2008年9月23日 (火)

無題

福岡県の事件

最初に聞いたときに想像した情景。
お母さんがトイレから出てくると子供の姿が見えず、心配で泣きそうになりながら探す。周囲の人にも協力して探していて元のトイレのそばまで来ると、子供がふざけながらお母さんのところへ出てくる。心配で胸がつぶれそうなのに、ふざけたまま驚いただろうと母親をからかう子供。お母さんの心にあった心配は一気に怒りに変化して………

なんて事だったら怖いなって思っていたら、悲し過ぎる結末が待っていた。

ウチの長兄も重度の障害者だ。昭和30年代の頃、生後数ヶ月の兄はなぜか夜中じゅう火がついたように泣き続ける時期があった。そのころ寮に住んでいた両親は周りの迷惑になるからと、一晩中交代で兄をおぶって隅田川の河原を散歩し続けた。背負うと泣き止んで眠るから。
「何度も川に飛び込んで、ふたりで死のうと思った」
母がいつか言っていた。無理心中ってやつだ。
母を止めたのは、もしそんな事を自分がしたら、後に残された人たちがどんな事になるかってことだったそうだ。そもそもそんな気持ちになる人は、心中だの殺人などやらかす事はできないんだろうけど。冷静な部分が残っている訳だからね。
でもポイントはやっぱりここかな、と思う。
自分以外の人間や物事とのつながりを意識できるかどうか。
親や家族、親戚、近所とのつながり、友人とのつながり……深ければ深いほど、何かをとっさにやらかす前に思い出すだろう。自分しか見えない、自分と「何」かしか考えられない、それを取りまく統計上の情報としか比較できない……濃密過ぎる閉ざされた関係や考えしかなければ、ある一線を超えるのは容易そうだ。
周りに相談できればという声を聞くけど、相談できる雰囲気があったのだろうか、心を開くのは難しい、けど、心を開かれる方はもっと大変なのも事実だ。開かれる大変さや面倒を知っているから、みんな「個」を求めたり確保できるようにして来た。
しかし、ひとりは気楽だけど、それだけ負うべき荷物は大きくて重くなる。
なくなったお子さんには軽い障害があったらしい。
軽い障害、母親に取っては軽いかどうかは関係ない。
私はこのお母さんを擁護する気なんて全然ない。理由はどうあれ、我が子を殺した殺人者である事に変わりはないから。
ただ、発生から母親逮捕までの数日間、この関連のニュースを読んで、人とのつながりとか、人間の持つキャパシティの問題とか、地域の問題とか、子育ての難しさとか、ストレス発散の方法とか……大きな事から小さな事まで色々考えさせる事件だった。

« 紅葉 | トップページ | 準備 »

「ニュース」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122358/42564609

この記事へのトラックバック一覧です: 無題:

« 紅葉 | トップページ | 準備 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

私の好きな場所

  • 大坪家の書庫
    大坪五郎さんのインテリジェンス溢れる面白い感覚が素敵です。全国の珍スポットをルポする「巡り巡って」は大好き! 「映画評」「私のMacintosh」もいつも読んで参考にしています。
  • ハッピーマニア
    翻訳家を目指すbolero74さんのブログ。英語の勉強についての内容はもちろん、日々の出来事を綴っていらっしゃいます。同居している彼氏とのやり取りがほのぼのしていて、私は大好きです。
  • 三浦半島ティールームガイド
    三浦半島を愛すが故に、クールに論じるまみさん運営のサイト。「ティールーム」ガイド、マニアックな公園案内、そして三浦半島にまつわる歴史や問題などを取り上げた「週刊!三浦半島」。ストレートなコメントを読んだら、真意を確かめに海と山の三浦へ出かけよう。
  • 日々是好日−つれづれよっぽブログ
    様々な話題を丁寧に綴る「よっぽ」さんのブログ。真摯に、誠実に、毎日を過ごしているよっぽさんの人柄が滲み出ているような文章に、気づかされたり勇気づけられたり…。肉体にとって「マイナス」と言われることも、心を磨くことについては「プラス」になるのではないか、と感じさせてくれるのです。

Message

  • 当サイトの内容にそぐわないコメントなどは予告無く削除いたします。文章・画像・動画の転載・複写は認めていません。必要な方はコメント欄にてご連絡ください。 また気に入ったアイテムをご紹介した際、アフィリエイトリンクを利用している事があります。ご了承ください。気になる方は別のリンクからアクセスしてくださいね。

婦人画報のおかいもの

  • 奇跡のリンゴ入りカレーが気になるんですが
    婦人画報のおかいもの

MomaStore

  • 生活にアートを
    MoMAstore

ブクログの本棚

  • 読んだら登録。時々レビュー。

ドライブのページ

  • ドライブの記憶
    クルマのSNS「みんカラ」にコソッと作っているドライブページです。昔の名前(HN)で出ています。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ