« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

2008年7月31日 (木)

涼しさをどうぞ

YouTubeで偶然見つけた動画。
何の気無しに眺めていたけど、結局最後まで見てしまいました。

水が描く絵。
本物が見てみたいです。

博多は高校生の時の修学旅行に行ったきり(笑)。

2008年7月30日 (水)

もしも……が弾けたなら

iPhoneが欲しいなあと思っていた昨今でしたが、最近、うわぁ、余裕があれば欲しいわ〜、と思ったのが「ケロミン」。
薬じゃないよ。
楽器です。
カエルの形をした電子楽器。
紹介動画があったのでペタリ。




可愛い〜。
優しそうなお父さんが創り出した可愛い楽器。
こちらが公式HP

でもちょっとお高い。買えないなあ。

マトリョーシカの形をしたテルミンの「マトリョミン」というのもあるらしい。

2008年7月29日 (火)

あらら……

遠くで雷鳴……空がピカピカ光ってるなあ、と思っていたら降って来たようです。
洗濯始めちゃったんですけど……。

明日は少し涼しくなって欲しいが、無理かな?
最近日傘をベージュに変えたら、黒よりずっと涼しいのね。
日傘は何本か持っているんだけど、どれも黒だった。
ネオと登山グッズの話をしていて、中でも帽子の話になったら、黒と白の帽子だと中の温度が全く違うっていうことを聞いて、それは理屈では判っていたけど、どれくらい違うものなんだろうと思っていました。このところのセールで、ワゴンにベージュの日傘が乗っていたので、ものは試しと買ってみたらとても快適。こんなにまで違うとは。
真夏の日傘は黒は止めることにしようと思う。

まだまだバテてます。
食欲無いのが困るなあ。
でも今までの蓄え(皮下脂肪)がたっぷりあるので、全く変わりません。
変わってくれよ、出来れば。

ちょっとでも涼しさをご提供するために、先日登った磐梯山の森の画像を。
今回はページに大きめに配置してみました〜。

ブナの木はムックみたいに緑色の衣をまとっていました。
涼しかったなあ……ああ、山行きたい。

Img_0013

2008年7月28日 (月)

引き続き夏バテ中。

もう何もする気なしゾウ君です。

電気が点いてると暑く感じてしまい、ほとんどの電気を消しています。
灯りの下にいると暑い〜。
音楽を聞きたくてもステレオからの放熱で暑くなりそうだし、あんまり心に響きすぎるのも暑くなりそうだしってことで、最近はもっぱらiPodにスピーカをくっつけて、落としたPodcastをかけていることが多い。自分のすぐ近くに置いているから、ちょっと流れていれば充分だし。放熱少ないから暑くない(気がする)。

聴くのはもっぱらiTunesのPodcastで配信されている「OTTAVA」と「Natural echo」ばかり。

「OTTAVA」は様々なシーンに合わせたクラシックの楽曲を30分間ノンストップで構成された番組群です。例えば、「OTTAVA Caffe celeste」は一日の始まりに聴きたい青空をイメージしたクラシック達。「OTTAVA Caffe bleu」は一日の終わりをラウンジでゆっくり聴くクラシックの楽曲を集めています。クラシックはちょっとね、という人には特に聴いてみて欲しい。自分のペースを乱さず、寄り添うように流れてくるクラシックはいいものです。時折知っているフレーズが飛び込んでくると自然と鼻歌が出てしまったり、思っているよりずっとクラシックは身体に馴染んでいることがわかりますよ。

「Natural echo」はニューエイジ&ヒーリングミュージックを集めた番組です。キーボードとケーナを中心とした即興演奏で構成されています。本当に素朴で心が休まります。この楽曲をBGMに先日行った磐梯山の森で撮影した画像をまとめて、スライドショーにしているんですけど、眺めていると気持ちが休まります。

PCからお聞きいただけますし、iTunesでのPodcast配信ならより簡単に番組を聴くことが出来ますよ。

OTTAVA」のページはこちら
Natural echo」のページはこちらです。
iTunesをお持ちの方は「iTunesStore」のPodcastsの中からタイトルを探すか、上のページからアクセスしてみてくださいね。
無料ですのでご安心を。

寝苦しい夜、せめて音楽で癒されるか……。

2008年7月27日 (日)

夏バテ

とうとう夏バテした模様。

昨日は全く何をする気にもならず、入りそうな約束は全てキャンセル。家に引きこもり一歩も外に出ませんでした。
家事をしないといけないのに、気持ちも身体も動かず、いつもの10倍くらい遅いペースでやったため、当然終わらず。断続的に睡魔も襲い、ところ構わず寝転がりウトウトする始末。
行き倒れ状態。
その度に悪夢にうなされて目覚めることを繰り返す……
いくつかの家事は終わらず、今日にはみ出してしまいました。
さすがに昨日休みまくったので、少しは体調が上向きになりましたが、食欲全く無し。
食べたくないし、食べる気が起きません。しかしそうも言っていられないので冷蔵庫にあった少量の食べ物を適当に食べていたら、冷蔵庫が空に。暑いから生鮮食品などはこのところあまり買わないようにしているためです。
というわけで、はみ出した家事を終え、買い出しにちょっとだけでかけました。

買い物の途中で、ふと自分の頭に白髪が相当目立ちつつあることに気付き……ああ、染めないとねと思う。そして寄ってきました。
11cut.
以前にも一度だけカラーリングで利用したことがあるのです。
このお店は、ドラッグストアで好きなカラーリング剤を買って持って行くと、施術料 ¥2100 だけでカラーリングしてくれるのです。普段は自分の家で染めちゃうんだけど、こう暑いと面倒になってしまうので、ドラッグストアに寄って今回も持ち込みカラーリングしてもらっちゃいました。髪を染めるのって案外手間だし、施術の中にはシャンプーはもちろん簡単なブローも含まれているのでリフレッシュのつもりで小一時間……もっと余裕があれば、プラス ¥1050 でトリートメントもしたんだけど時間がないので今日は止めにしました。このお店ではシャンプーを店員の人が行い、更にシャンプーマシンで頭皮マッサージもしてくれるのです。これがねぇ……なんというか不思議な感じ。最初やった時には、強烈にくすぐったくて背中がゾクゾクしたけど、すぐに慣れて頭がさっぱりする感じが気に入ったのでした。今回は2回目だしほとんどくすぐったくなかったけど、「自他ともにくすぐったがり」という人は水圧を弱くしてもらった方がいいかもしれませんね(笑)。でもオススメですよ。
料金安いから仕上げも速攻で手抜きじゃないの? って思いがちですが、眺めてみると、カットもパーマも別にスピード仕上げって訳ではなく、かなり時間をかけてやってました。料金が手軽な普通の美容院としか思えない。
とは言え、カットやパーマでは私は行きつけの美容院があるので、白髪が目立ってきたらまたカラーリングで11cut利用予定。
お近くにお店があったら気分転換にどうですか? お店によってカットとカラーだけのメニューなど違いがあるようですけど。

それにしても30代も終わり近くなると、白髪、かなり目立つもんですね……よぼよぼ。

2008年7月26日 (土)

Macネタ〜同僚Lちゃんが更新するブログ紹介

会社の同僚であるLちゃんはとても優秀だ。
努力家で、いつもコツコツと勉強している。資格もきちんと取って会社に貢献している。
年齢は私より下だけど、そういう彼女を私は人間的にとても尊敬している。なにより、会社員と主婦と母の3役こなしているなんて……私には想像も出来ない。
こんなダラダラの自分には決して出来ない離れワザだ。

彼女はいつも自分で得た業務的に役立ちそうな情報を、きっちり整理していつでも取り出せるように工夫して管理し、ネットにアップしたりしている。
私もまねしてみたこともあるが、そもそも整理整頓が出来ず、典型的な「片付けられないオンナ」の私には、同じように情報管理を維持して行くことが出来ず、結局はカオスな脳の中に押し込めて、どんどん忘れて行く不毛なことを繰り返している。
とまあ結局グチモードになりました。
現在、ひっそりとMixiに備忘録をアップしていたんだけど、ログインが面倒で。この混沌とした情報をどこに格納しようかちょっと迷っている自分が情けなくなり、ついこんな内容になってしまいました。はみ出した分をこの下に置いて行くだけのことです……すみません。Macを使っていない人にとっては全く意味のない情報ですので、すぐ削除しちゃうかも。

ちなみに、同僚 Lちゃんが毎日更新しているブログはここです。

MacでWork&Lifeを楽しもう!

ワーキングマザーの方や、Macを買ったけどイマイチ使いこなせないの〜、という方は是非とも覗いてみてくださいね。せっかく色々な機能やソフトが付属しているMacintoshです。使わないと損ですよ。私のだだ無駄ブログとは大違いの有効な情報がたくさんあります。そしてMacintoshへの愛が溢れています。



前置きが長くなりましたが、自分のために上げておきたかった内容は以下のとおり。
情報整理が出来たら、ここから下は削除しちゃうかもね〜。

10.5の機能で、Finderウインド左にあるサイドバーに「共有」という項目が表示されるはずが、なぜか表示できない。
もう何日もイライラしていた。
とは言え自宅のMacでは共有なんてしないから不便もそんなに無かったのだが、友人がMacを購入。電話での助言も面倒なので、お互いの労力削減のため、ふたりとも10.5に上げて画面共有でやり取りをしようと企んだのだが……なぜか私も相手も、サイドバーに共有 が出なかったのだ。
これでは上げた意味がないと、ポツポツと調べていたが……今日、自分のMacであれやこれやと書類を捨ててみて解決したので備忘録として書いておこうっと。

別アカウントで入っても同じように表示されないために、HD直下のライブラリの中の Pref 辺りが怪しいだろうと思い、関連しそうな書類を捨ててみた。
以下の書類がそれ。こんなに捨てなくてもいいのかもしれないが。

com.apple.AppleFileServer.plist
com.apple.AppleShareClient.plist
com.apple.BezelServices.plist
com.apple.HIToolbox.plist
com.apple.network.identification.plist
com.apple.networkConfig.plist
com.apple.RemoteManagement.plist
preferences.plist
UserLocales.plist

念のためアクセス権の修復と、内蔵HDの検証はしました。
その上でMacを再起動したら、出た〜。
ああ、すっきり。
もしかして情報あったのかな?
検索したけどヒットしなかったので自力でやってしまいました。
友人も私も10.4から10.5に上げる手順で、10.5をクリーンインストールはしていなかったのが災いしている気も……
ひとまず安心だが、今度は友人のMacを画面共有してこの書類を捨ててみないことには………


モテモテって……

昼休み、MAXに暑い中を日傘をさしてズンズン歩いて銀行に行き、昼休み終了に間に合わないとまた猛ダッシュで戻る………と前から学校帰りと思われる中学生(か高校生?)男子3人組がやって来た。3人ともエレキギターと思われるものを背負っている。軽音楽部(って今は言わないのだろう)なのか? そのうちのひとりが凄く瞳が綺麗で「吸い込まれそうな目だなあ」と何気なく目で追ってしまう。黙っているその瞳の綺麗な男の子、そして他のふたりの男の子が喋っていた。
すれ違いざま、ひとことが不意に耳に飛び込んで来た。

「オレ、渋谷で歌ったらモテモテだと思う」


暑さのせいで、数秒反応が遅れたが、吹き出してしまった。
その言葉だけが聞こえたので、もうひとりの男の子がどう反応したかは判らない。
しかし……モテモテかあ。

野望、ですね。
私は彼に伝えたい、夢は見るものじゃなく叶えるものよ、と……。



会社が終わってから、恵比寿にある修理部署へ用事があって出かけてきました。
いつもは電話だけでやり取りしている部署の皆さんと、ひととき直接お会いして、世間話したりちょっとした情報交換をしたりしました。
ときどきは別の部署の空気に当たるのもいいものです。
帰りに、A氏とK氏と一緒に夕飯を食べて、いろんなおしゃべりをして帰ってきました。
仕事を離れて他愛も無い話をすると、全然別の顔が見えてきて発見があります。
Aさん、Kさん、今夜はありがとうございました。
久々の楽しいひとときでした。

2008年7月24日 (木)

私が山に登る理由

ホントの意味で山登りをちゃんとやってみようと思ったのは、2006年7月に登った大山。
それまでも小・中学校で箱根の早雲山や駒ヶ岳に登ったり、「大菩薩峠」「尾瀬」「筑波山」を歩いた事はあったけど、いつもドロドロに疲れ切って、二度とこんなことするもんか! と思ってた。学校行事や、前に付き合っていた人がとんでもないアウトドア大好き男で、仕方なしについて行ってたところもあり、楽しさなんて見いだせるはずも無かった。

なぜかある時から無性に大山に登りたくなって、挑戦してみて、「なんて苦しいんだ、帰りたい、挑戦した私がバカだった」……と思いながら登ったらすっかりハマってしまいました。
息を切らして、よろめきながら登って行く行程を、私は、今自分が生活している毎日に置き換えて歩いていることが多いのです。景色を楽しむのももちろんですけど、むしろ自分を振り返るための手順が「山登り」の気がします。
それと、今は逢えなくなった人たちのことをよく考えながら登っています。病院で知り合ってお別れした友達だったり、昔仲良しで成長するうちに逢わなくなり音信不通になった友達だったり、亡くなったおばあちゃんだったり……そういう思い出と一緒に登っています。
お遍路さんの気分に近いのかな?
アウトドアだけど私にとってはとても内省的な行為。
とはいえ頂上につけば気分爽快! 下界では絶対に味わうことの出来ない景色が待っていてくれます。たいてい頂上には小さな祠があって、そこにご挨拶をする時は心底自分が素直で真っ白な気持ちになっている気がします。
頂上での美しい景色のご褒美を、自分と、自分と縁を持った友人・知人の魂と一緒に味わいに出かけるのが私にとっての山登りかな。
完全に熟年になってから始めるのはちょっと敷居の高いスポーツなので、今のうちからもう少し慣れて、技術的にもある程度のレベルに達しておきたい。今はまだハイキングの域から脱せるか脱せないかのレベルなもんで……。
あとは、もう少し山登り好きが近くに増えるともっと嬉しいんだけどなあ(嘆)。


言ったところで涼しくなる訳もないが(BlogPet)

更紗の「言ったところで涼しくなる訳もないが」のまねしてかいてみるね

あ暑いです。
暑い。
暑いです。

*このエントリは、ブログペットの「ガンプ」が書きました。

2008年7月23日 (水)

言ったところで涼しくなる訳もないが

あ〜、暑い暑い。暑いんです〜。
もうグダグダになるくらい暑いです。

会社から家に帰って来たら、それでも今夜は少し涼しい?
湿った風が吹いているからかな。涼しいけど気持ち悪い。
部屋の除湿器は自動で湿気を感知して、真っ赤な文字で「湿気注意報」を点灯させているよ。

会社に着ていく服は、一応ON/OFF切り替えたいので、カッチリした感じのものを選ぶようにしているけど、さすがにもう無理。ここ数日は「あっぱっぱ」スレスレの風通しの良いデザインのものにしています。要するに締め付けの無いスタイルで、素材はガーゼのように薄い生地や、綿に少し麻が混じったタイプのリネンが心地いいです。それにユニクロで購入している夏用のキャミソールを合わせて着ます。どんなに通気性の良い服も素肌に直接着ると、結局肌に張り付いて暑苦しいから。今の下着はよく出来ていて、涼感素材だったり素早く汗を逃してくれたりと快適です。山に登る時にこういった機能の下着は当たり前ですけど、普段でも手軽に購入できるようになって便利。
いかに快適に夏を乗り切れるか……暑いの大嫌いな私に取っては重要課題です。
明日も暑いんだろうなあ。

2008年7月22日 (火)

♪ポ〜ニョポ〜ニョポニョ

「崖の上のポニョ」ってそんなに観たい〜ってほどではないけど、気になる。
まずあの主題歌。あの歌声。
8歳の女の子が歌っているそうだが、反則でしょ。可愛い過ぎる。
ポニョは「まんまるお腹の女の子」と歌われている……メタボ?
私もお腹は丸いが、ポニョポニョではなくダブダブぎみか?

さて、まんまるお腹の女の子ポニョよりも、かなり前から気になっているキャラクターがある。
それは「火ぐまのパッチョ」。
「火」という漢字がそのまま顔になっているクマ(だろう)。デスラー総統のように青いキャラクター。顔も色も気になるが、一番気になるのはお尻。クマモチーフのキャラクターなのに丸いしっぽはなく、生々しく割れている……。
さらに、パッチョは空が飛べる。飛ぶときはこのお尻から青い火が出る……メタンガス??
とにかく気になる。

パッチョが大活躍の東京ガスHPはこちら
「パッチョムービー」ではパッチョが尻から火を噴きつつ大活躍。オススメです。

ちなみに、私はオール電化やらIHなんかよりも、燃え盛るガスレンジが好き!
ガスパッチョ、万歳!

2008年7月21日 (月)

コピ・ルアック

DVDがあるにも関わらず、ずっと未見だった「かもめ食堂」を三連休前夜の金曜の夜に鑑賞。
ネットでレビューを読むと「まったり映画」と称されているのが多いけど、私はあまりそう感じませんでした……まったりはしているけどね。
この映画を見る前に、会社の派遣社員の方が私を「かもめ食堂に出てきそうな人」と言われた事があり、何を意味しているのか判らなかったのですが、今思えば、大変なお褒めの言葉だったのか!? と面映いばかりです(……ってまったく思いつきで言っただけなのかもしれんが)。

主人公サチエが、ひょうひょうとして、でもとても力強く生きているようで……時々挿入されるプールでのシーンが、サチエのかすかな不安(心の揺らぎ)を表しているようで、共感し憧れもしました。
私も小林聡美演じる「サチエ」のように、強くなりたい。
……でもどっちかって言えば、もたいまさこ演じる「マサコ」の不思議キャラの方が近いのかもなあ(苦笑)。
キャラクターの素性に関して「どうして」「なぜ」という疑問や想像がかき立てられる不思議なストーリーですが、ヘルシンキという舞台と、おいしそうな献立がそういう疑問を後回しにして、雰囲気に飲み込まれてしまう、とっても魅力的な映画だと思いました。
漠然とした不安に飲み込まれそうなときや、ボーッとして画面を眺めたい人にはおすすめの映画です。

本日のタイトル「コピ・ルアック」とは映画の中に出てくる言葉。
見たらあなたも使ってみたくなります(笑)。



……なんの脈絡も無いけど、この前、会津磐梯山に登った時に咲いていたお花。


Img_1744_4





とってもたくさん咲いていたけど、なんていうお花なのかな。
そしてたくさんのアブ(ハチ?)が飛んでいて、お花に盛んに止まってはせっせと蜜を集めていました。本当に絶えずブンブン、ブンブンうなっていて、最初は巣でもあるのかとビクビクしたほどです。頂上に行くほど数が増えた気がします。

そのうち会津の旅報告をまとめますね。気長にお待ちを……

2008年7月20日 (日)

ジュノベーゼ

ジュノベーゼ
今年初のジュノベーゼソース、作りました。

画像が暗い…

パスタにからめて美味しく頂きました。
他に水菜の浅漬けサラダとカニのほぐし身さっぱりスープ。
夏の簡単さわやかブランチ。

もの凄く酔っぱらってます。

色々考えることがあったりして、私だってたまには深酒するんですよ〜。
本当は先日会津から買って来たおいしいお酒がたくさんあるのでそれを飲むつもりでいましたが、なんだかもったいない気がして、冷蔵庫にずっと置いてあったシャンパンを抜いてグビグビやってます。
三連休のご乱行(笑)。
キーボードを打つ手も千鳥足(千鳥指?)です。

ときどき自暴自棄にもなったりしますけど、まあ大丈夫です。
朝になったらきっと軌道修正していますから。
私の夢ってなんだろう、このままでいいのかな? もっとああするべきだろう、ああしたかった、こうしてみようかしら、でも出来るはずも無いし……そういうモヤモヤを普段は知らん振りして過ごしていますが、ときどき顔を出しては私を悩ませ、そしてこうしてストレス解消して、またしばらくはおとなしくしてもらうようになだめています。

自分を乗りこなすのは案外難しいものです。

蒸し暑い夜だと思い込んでいましたが、窓を開けたら随分涼しくなってました。
多分私自身をなだめて眠る事が出来るでしょう。

皆様おやすみなさいませ〜……ウィ〜。

2008年7月18日 (金)

アヅイ…

東京暑い…

会津の旅も終わり、私の夏のお楽しみもほぼ終了です。
今回は会津磐梯山に登り、喜多方で蔵と水を堪能し、大内宿で懐かしい日本の原風景を眺め、会津若松で野口英世の青春時代をイメージする…そういう盛りだくさんの旅でした。
夜は真っ暗という当たり前の数日を過ごしたら、帰りの首都高乗って、東京の夜の明るさに驚きました。
まだ夏休みボケが続いていてリハビリ中。この三連休で頭を切り替えないとね。

2008年7月17日 (木)

更紗もほしいかな(BlogPet)

ガンプは身がほしいな。
更紗もほしいかな?

*このエントリは、ブログペットの「ガンプ」が書きました。

2008年7月15日 (火)

タイムスリップ

タイムスリップ
磐越自動車道に乗りました。これから帰ります。
画像は大内宿。
茅葺き屋根の街に癒されました。また頑張って仕事するぞ。

今朝の磐梯山と桧原湖

今朝の磐梯山と桧原湖
今朝の磐梯山と桧原湖
よく晴れてます。
肌寒いくらいです。帰ったら暑いのだろうなぁ。

2008年7月14日 (月)

夕方晴れて

夕方晴れて
五色沼夕刻トレッキング。
青い青い弁天沼。

喜多方ラーメンです

喜多方ラーメンです
天気がさえないので、自然に身を投じるのは止め、喜多方を散策。蔵を眺め、街の至るところにある水のみ場で一息入れつつぶらぶら。このお水は飯豊山からの伏流水でとても美味しい。この街のお酒やラーメンが美味しい理由のひとつでしょう。

画像は坂内食堂のラーメンです。

2008年7月13日 (日)

山ん中です

山ん中です
夏休み満喫中。
体調イマイチですが、休み休み歩いてます。

2008年7月12日 (土)

下克上?

やっと休み〜。夏休み〜。


今回の内容には虫(アリ)に関する、あまり気分の良くない内容が含まれていますので、虫が嫌い、気持ち悪い〜、という方はご覧にならない方がいいかもしれません。





朝からお腹が痛くてぐずぐず……しかし夏休み恒例の癒し旅に出かけるため、朝からごそごそ動き出す。まずはゴミの処理。やっておかないと帰って来てからひどい目にあう。
ゴミ出しの中にはアリの巣が張り巡らされているであろうミントの株も一緒にだすつもり。日焼け対策をしてバルコニーに出て思い切ってミントをプランターから外そうとしたら、床に大きめのアリがヨロヨロ……これは、女王アリ? 他のアリに比べたらかなり大きいし、多分間違いない。どうしよう。一瞬、このままどこかに逃がすべきと思ったのですが、これから数日家を空けるので、また他の鉢に営巣されても困る……と決断し、プチッと………ごめんよおぉ!!潰した瞬間に白い卵がビャッと。ゲゲ〜。罪悪感といっしょにインパクトのある映像で一気に気分はダークネス。
気を取り直して、プランターからミントを引っこ抜く。すぽんと抜けたミントの根っこは、もうほとんど土が無いほどに張り巡らされていて、その間にしっかりとアリの巣が作られていました。これだけ根が張っていれば、巣もしっかりとしていて居心地が良かったでしょう。どこぞの偽装建築よりよっぽど安心できる内部の作り。

Ari1

いろんなところに部屋が出来てる。







Ari2

この白いのって……ひいいいい!







………ううう……アリの幼虫だよ。ここは子供部屋ですか。まだ動いてるし。あまり気分が良いものではない、生理的に。
とは言うものの、心は学研の科学と学習を読んでいた頃にタイプスリップ。うわ〜、おえ〜、
ギョエ〜とか言いつつアリの巣をしばし観察。お腹の痛みが増して来たので、すまん、と幼虫に謝ってゴミ袋へ。
いあ〜、凄かったとぶつぶつ言いながら残った植木に水をやる。アリはいなくなったはずなのに、なぜかワイルドストロベリーとカモミールは元気が無く、息も絶え絶え状況。葉っぱを洗ってあげようと葉裏をみたら、またもや叫んでしまった!
アブラムシびっしり。
アリがアブラムシを食べているであろうということは、もちろん予想していたが、これほどまでにアリのエサ(アブラムシ)が充実していようとは。アリ カダン設置から3日しか経っていないのに。この調子で増えると、アブラムシ対策も考えなくては……頭はフル回転、手先はアブラムシを片っ端から駆除。お腹の痛みがひどくなって来たので、適当なところで止めにしましたが………数日家を開けるのに、体調不良も相まって、なんか憂鬱。
いっそ遠くに出かけてしまって、ダラダラした方が、手も足もでなくて身体も休まるかもしれない、と頭を切り替えて夜から出かけます。
今しばらく家事と準備に追われる私。お腹の調子を戻さないと、ロングドライブが大変になりそうだなあ。

2008年7月10日 (木)

大丈夫でした。

検査の結果は問題無しでした。
は〜、よかった。一安心。
待合室で名前を呼ばれたので、診察室に入るやいなや、主治医は私の顔見て「元気無いね、どうしたの?」と言った……体調不良を見抜かれた模様。自分では表情に出るほどひどいとは思っていなかったけど、さすが先生、と感心してしまう。大した事はないがめまいが続いていると訴えてみると、カルテを見て「最近、採血もしていないから、検査して行く?」と言われる。オーダーがあらかじめ入っていない検査は更に時間を要すので、この時点で疲れ切っていた私は大丈夫だと思いますと言って辞退。すると先生は「でもちょっと気になるから、次回のMRI検査の時に一緒に採血ね」と言われた。まあ、検査するに越した事無いからいいか。
毎回の事だが、怪しそうなものは今回も写っているので、2月に撮影した画像と比較しながら、心配のないものかどうかを説明を受け、判断してもらいました。怪しいものはおそらく水か手術痕ということで、今回もクリアです。
先生がぽつりと「10月で丸三年だね、一安心かな」と言ってくれたのですが、カルテを見直して「あ、でも君はだいたい5年周期で再発しているのかぁ。もうしばらく油断禁物」と訂正されてしまいました(苦笑)。先生の言う通りなのです。油断大敵。おとなしい性質の腫瘍だけど再発したら放置できないので、早めに対処するには、結局は定期的な検査と油断しない事しかないのです。あと2年間程度は、今のペースで経過観察となりそうです。

そうそう、バルコニーのアリですが、「アリ カダン」は凄い効き目でした。
なんと今では動くアリは一匹もいません。根こそぎ撃沈です。
ミントのプランターの周りにはごまを散らしたように、アリの死骸がたくさんありました。いくら虫とはいえ、やっぱりいい気持ちはしませんでした。
アリがいなくなった代わりに、アブラムシらしきものが飛来している気が……。アリはアブラムシを食べるので、アブラムシ対策には貢献してくれていたのは事実なんだわ、と実感しました。
ミントのプランターはおそらくアリが営巣していたので、卵が残っていると困るため、全部処分するつもりです。かなり長い事育てて来たミントなので、うまく挿し木で株分けして、一から育て直すつもり。
うまく行くかな?

今日も暑いかな?(BlogPet)

更紗の「今日も暑いかな?」のまねしてかいてみるね

今日は「外来」…ちょっと...

*このエントリは、ブログペットの「ガンプ」が書きました。

今日も暑いかな?

今日は夏休みの名目で会社を休んでいます。
夏休み1日目の予定は「外来」……ちょっとトホホな気持ちもありますが、私には重要なスケジュールなので、用意して出かけてきます。今日は検査の結果がでます。
2005年に再発したときは、ちょうど夏休み辺りから雲行きが怪しくなって、秋に再発が確定したので、なんとなく気分がローテンションになります。

交代で取る夏休みなので、今年は連続ではなく虫食い。明日は通常出勤です。

とりあえず、病院へレッツゴー。

2008年7月 9日 (水)

奇襲攻撃

低迷続きの体調ですが、それなりに暮らしてます……ふにゃふにゃ。

バルコニーのプランターにアリがたくさんいて、ちょっと心配になってきました。
ひどくなって来たのは、ワイルドストロベリーとカモミールを買って来て、大きめの鉢に一緒に植えてから。その鉢に集中的にアリが集まるようになりました。カモミールの甘い香りに誘われているのだと思っていたのですが、たかっているのはワイルドストロベリー中心。でも土から這い出てくる感じでもなさそうなのです。発生源が判らないまま時間が経っていたのですが、ふとミントのプランターをどけてみたら、不自然にプランターの底から土が落ちていて、一緒にアリがウジャウジャ。
ああ、ここですね。
ミントの土に巣を作ってくれた模様。
殺虫剤とか極力使いたくないので、ミントをプランターごと水にどっぷり浸けて退治するなど試みたのですが、歯が立たないため、とうとう今朝、「アリ カダン 3個入り」なる『設置型化学兵器』を使い攻撃を仕掛ける事にしました。
「アリ カダン」はゴキブリ用の『コンバット』のようなタイプの商品で、アリさん向け薬剤です。甘い香りで引き寄せ、エサに見せかけた「ゼリータイプ毒餌」を巣に持ち帰らせて仲間ともども始末しちゃおうという、こういう書き方をすると本当にむごい商品なのです。でもとっても評判がいいので試してみる事にしました。3個をそれぞれアリが来そうな場所に設置してみると、思った通りワイルドストロベリーの鉢に設置した分には、すぐにワラワラとアリが寄って毒とも知らずにゼリーを我れ先にとむさぼり食べていました。他の2個は閑古鳥が鳴いていたので、一個は一旦ミントのプランターをずらし、その空いた場所にしばらく置いてみました。そのまま放置。
どうなったかな〜と見てみると、「ギョエーッ!」と叫びたくなるほどの数のアリが群がっていたのでした。ああ寒気がする。
一体何匹のアリを殺生するのでしょうか……私。
多少の罪悪感に苛まれつつも、出勤時間が迫って来たので窓を閉めて出かけました。

帰宅すると、当たり前ですがアリの姿は夜なので見当たらず。
ミントのそばに置いた「アリ カダン」の毒餌だけが激減しているのが判りました。
明日明るくなったら、アリがどんな状況なのかもっとよく観察してみようと思います。
アリさん、恨まないでね……。

2008年7月 8日 (火)

ナーバス

心身ともになかなか上向きになりません。
最近は気持ちの方が疲れぎみ。少々脅迫症の気があるんですが、こちらの方もひどくなり、朝出勤するのに何度も家から出たり入ったり。火の元、電気の消し忘れ、戸締まり…指差し確認して完了したのに、もう一度確認しないといられない。不安になる。こんな自分に少々疲れてます。

2008年7月 6日 (日)

モッフモフ。

今日、モッフルを作ってみました。

お餅は嫌いじゃないけど、進んで食べる方でもないです。板状のお餅をもらっても、一度に食べきれないし、レパートリーもそんなに無いから、今まではなんだか持て余していました。
でもこれからは色々調理して食べられそう!

初モッフルはハム&チーズ。

Mohhuru1








横に飾ったのはベランダに植えてあるパセリ。

おもっていたよりもず〜っとおいしかったです。周りがお煎餅のようにサクサク、パリパリ。だけど中はふっくらです。スナック感覚だけど、お餅だからお腹もしっかりいっぱいになる。なによりヘルシーだし。

今日は普通の厚みのあるお餅を使ったので、最初は勝手が分からず、中に挟んだチーズがとろけまくってしまいましたが、2度目はお餅を包丁で半分にスライスしてそこに挟み込んでみました。


焼き上がった様子。焦げ目がまたおいしい。

Mohhuru2








もっと、いろんなものを挟んで食べてみたい……。
たいやきも焼くつもりでいたけど、お腹もいっぱいになり、なんだか面倒になってしまい中止にしました。この調子でホットサンドも焼いてみるぞ。


Jery







おまけ。

グレープフルーツが残っていたので、果汁を搾ってゼラチンで固めてゼリーを作ってみました。貧乏性の私は、前にホッカイダーネオが神戸のお土産に買って来てくれたプリンのガラス瓶を洗って取っておいたので、それに流し込んで固めてます。
さわやかで、今日のような蒸し暑い日にはいいデザートです。
ゼリーの後ろに横たわっているのがワッフルメーカーです。

暑すぎて、結局おウチでお料理ざんまいの休日。
調理中、汗だく。食べてまた汗だく。


私がワッフルメーカーを購入した楽天のお店はちょっと値上がりしたみたいです。その上品切れ状態だし。楽天で検索してもみんな品切れのようですね……そんなに流行っているの?
たいやきプレートが不要なら、ワッフルとホットサンドの型だけが付属している機種を買った方が懸命かも。アマゾンなら在庫もあるようだし、ポイントが20%還元だから割安かな?
この機種ならプレートが互換しているので後からでも買い足せます。(プレートあればあったで収納場所を取りますからね。)


Vitantonio ワッフル&ホットサンドベーカー VSW-400
B0002ZL9LW


今度は何を挟んでみようかな〜。

2008年7月 5日 (土)

お天気屋って言うくらいですから

昨日の朝は凄い土砂降りで、テレビもラジオも私の暮らすエリアで「警報がでています」と叫んでた。一時晴れても夕方にまた雨が降りますとも言ってたから、長靴履いてレインジャケット羽織って出社したのに、すぐに晴れて、ピーカンになった……。

どーすんのよ。

レインジャケットは小さくたたんでリュックに入れたけど、長靴はどうしようもない。
最近買って、ちょっとお気に入りのレインブーツだから別に履いて歩くのはいいのだが………暑いんだよ。足蒸れる。足がモヤモヤするのがタダでさえ嫌いなのに。

「これは最新式のフットバスなの。歩いていてもリラ〜ックス」

とバカなことを考えながら、会社までの坂道をズンズン歩いて出社しました。
汗ダラダラだよ。

体調低迷の上に、視力も低下しているのか凡ミス連発。ベッコリへこんでしまっため、そそくさと退社することにした。
帰ろうと長靴に足を入れたら、足が浮腫んでキッツイーッ! グイグイと履いて帰ってきました。その帰りがけに撮ったのが昨日アップした画像です。まだかなり日が高かったので、緑が茂った細い通りをわざと通ったり、この付近の総鎮守である神社にお参りして戻ってきました。手の甲がなんかモゾモゾと痒いなあと思ったら、しっかり蚊に喰われてたし。夏ね……。
今夏初めて蚊に血液献上。長靴履いていなかったら、きっと足の方もストッキングの上からばっちり喰われただろう。いいんだか悪いんだか。
帰宅途中には私と同じようにレインブーツでシャカシャカ歩いている若いお嬢さんを見ました。最近のレインブーツはいろんな種類があって楽しいですよね。
私はふくらはぎがぶっといから、実は買う時にとても迷ったんですが雨でも気にせず歩けて気が楽です。


Kutsu









これがその長靴(レインブーツ)。

ツイード地がアクセントで気に入りましたが冬向きです。箱もかわいいので処分する前に一緒にパチリ。手前にあるのはトレッキングシューズです。

2008年7月 4日 (金)

葡萄だなぁ…。

葡萄だなぁ…。
夏がマーチを演奏しながら進軍してきた感じがする。そういえば『夏将軍』って言わないな。
今日は心底疲れたので、すぐに退社した。まだ空が明るくて、夏の雲が浮かんでた。写真に撮りたかったけど、うまく写らないので、代わりに葡萄園の様子を。


世田谷の葡萄園です。
直売してほしい。
ひと房にズームしてみたが、携帯電話なのでもっとドーンと寄りたかったがダメでした。
しかもブレぎみ。

2008年7月 3日 (木)

ピカタ

最近は、体内オートOFFスイッチが有効になっているため、消化したい事があっても自動で動作を停止する私………行き倒れ。朝もあまり早くは起きられないが、それでもオートでスイッチ切れて早めに眠る分、心持ち早く目が覚める。夜こなせなかった事を朝慌てて作業してます。
中でもお弁当作りは、夜の仕込みを全くしないでゼロから作り出すのが連日続いているのです。
前夜食べて数切れ余った鰹のタタキを、弁当に詰めても大丈夫なように調理したり、朝っぱらからトンカツ作ってみたりと、時間ギリギリまで調理、片付けしてテンヤワンヤ状態(ひとりだけど)。
そのトンカツが思いのほかおいしくできたのですが、やっぱり朝から揚げ物は大変なわけです。とは言え、フライパンで「焼き揚げ」って感じで、豚のヒレ肉の固まりを、カツにしては薄めにスライスしてパン粉付けて、多めの油で表面カリッと焼き揚げた感じで手抜きレシピなんですけどね。味見でちょっと食べたらもの凄くおいしかったので、その日はお昼ごはんが楽しみで仕方なかった……本当に単純な自分。ただ、お弁当常連レシピにするには、やはり手間がかかり過ぎなので、もう少し簡単に作れないかしら〜?と考えて、思いついたのがパン粉をやめて「ピカタ」にする事!
表面カリッととは行かないけど、簡単だし、おいしそう……ジュルジュル。と言う事で、今朝早速チャレンジ。
レシピは簡単。
1.豚のヒレ肉の固まりを、適当な厚さにスライスして、一口大に切って、塩こしょうを強めに振る。この時、ハーブスパイスを少し足してもいいと思います。
2.これに小麦粉をまぶします。私は簡単にしたいので、小麦粉を適量入れた小さいビニール袋を用意。1.の豚肉を投入して袋の中でまぶしてしまいます。
3.溶き卵を用意しておいて、そこに小麦粉をまぶした豚肉をくぐらせてフライパンで焼きます(もちろん両面)。中火よりは心持ち弱めの火加減でゆっくり焼きます。卵が厚めの方が好きなので、更に残りの溶き卵を上からチビチビかけたりして焼き上げます。
……つまり卵の付け焼きなので、簡単です。
色も黄色で食欲をそそるし、食べると卵の内側から肉汁がジュワ〜っと出ておいしい〜。味見したら止まらなくなって、危うくお弁当の分まで完食しそうになってしまった。

今日はこのピカタと、温野菜(ブロッコリー)を詰めて、ごはんの上には梅干しを乗せて持って行きました。和洋折衷です。
冷めてもおいしいかったです。
お弁当がおいしくて幸せ〜! ただし、今日はお昼の時間帯の電話当番だった挙げ句に、厄介な問い合わせを受けてハマりまくって、食べたのが4時頃だったのを除けばね……(泣笑)。

きょうはアナウンスした(BlogPet)

きょうはアナウンスした。
だけど、ガンプはポラは下降も低迷したかもー。

*このエントリは、ブログペットの「ガンプ」が書きました。

2008年7月 1日 (火)

精神的にキツい仕事グランプリ

体調低迷中の私は、朝の電車で口を半開きで吊り革にすがりながら中吊り広告を眺めていた。
目に飛び込んで来たのは

「精神的にキツい仕事グランプリ」(SPA!)

という文字……それってウチの仕事ですか? 実際に読んでいないけど、ランキングされているんではないかなあ。いい線行ってると思うんだが。

お客様にも色々ありますけど、何が一番困るって、お客様の状況や望んでいる事が明確に把握できない事ですね。細かく言えば、超ド級の初心者の場合だと、お客様のおっしゃる状況説明も独創的で判らず、こちらが「状況把握の為に」繰り出すあの手この手の質問も、名称を知らない為に「そんな難しい事判らない」とか言われてしまったりしてお手上げです。
ハードディスクが判らないのはまだなんとかなりますが、「フォルダを開いてください」と言って「フォルダって何?」と返されて、もうどうしていいか判らなくなった事がありました。
「えっとえっと、四角くて、上の部分がちょっとだけぴょこんと飛び出した形の……」って、かえって判りにくいわいッ!
今日は、周辺機器の電源ボタンが判らないと言われた。
買ってからひと月近く経つのに……なぜ判らないのだ。全ての製品の実機やマニュアルがある訳ではないから、急には答えられない。機種はなんですか?って聞いたら「機種? わかんない」って。それじゃ調べられないんですよ〜(号泣)。最初はどうしようかと思ったけど、協力的な方で、判らないなら判らないなりに一つずつ潰して行こうじゃないかと開き直ってやってみて、まあ確信はないけど、多分こういう状況でこの辺りがおかしいのだろうというところまでは詰めた。対応の終わり頃にはある種の連帯感のようなものも生まれて、自然と笑いが出たりした。
ああ、快感。
こういう充足感が私を救う。
精神的にキツいけど、醍醐味みつけるとなんとかなるもんだ。
こんな私を同僚は「ドM」と呼ぶ。私からすれば、下手に出ているようで、実はこちらの思う通りに動いてもらって問題を絞り込む作業は「完全S」だと思うんだが。

それにしても、今日のお客様は何とかなったけど、明日対応するお客様はこうは行かないかもしれないね。やれやれ明日はどんな奇問難問が待ち構えているやら。

やっぱり「精神的にキツい仕事ランキング」に入って欲しい、いや、入るべきだよ……電話オペレータ(パソコンサポート業務)。

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

はてなブックマーク

  • はてなブックマーク
    このエントリーをはてなブックマークに追加

KAN's Music

Message

  • 当サイトの内容にそぐわないコメントなどは予告無く削除いたします。文章・画像・動画の転載・複写は認めていません。必要な方はコメント欄にてご連絡ください。 また気に入ったアイテムをご紹介した際、アフィリエイトリンクを利用している事があります。ご了承ください。気になる方は別のリンクからアクセスしてくださいね。

婦人画報のおかいもの

  • 祝! 6周年
    婦人画報のおかいもの

MomaStore

  • 母の日にアートな贈り物を
    MoMA STORE

私の好きな場所

  • 大坪家の書庫
    大坪五郎さんのインテリジェンス溢れる面白い感覚が素敵です。全国の珍スポットをルポする「巡り巡って」は大好き! 「映画評」「私のMacintosh」もいつも読んで参考にしています。
  • ハッピーマニア
    翻訳家を目指すbolero74さんのブログ。英語の勉強についての内容はもちろん、日々の出来事を綴っていらっしゃいます。同居している彼氏とのやり取りがほのぼのしていて、私は大好きです。
  • 日々是好日−つれづれよっぽブログ
    様々な話題を丁寧に綴る「よっぽ」さんのブログ。真摯に、誠実に、毎日を過ごしているよっぽさんの人柄が滲み出ているような文章に、気づかされたり勇気づけられたり…。肉体にとって「マイナス」と言われることも、心を磨くことについては「プラス」になるのではないか、と感じさせてくれるのです。
  • 猫ヤパ
    猫ヤパさんが送る「猫ヤパ THE CAT FILES」がブログになって帰ってきました。 大好きなニャンコ達のお話や、おウチ新築のお話、PCやガーデニングなど猫ヤパさんとニャンコ達の日常のクスクスが詰まったブログ!!

ブクログの本棚

  • 読んだら登録。時々レビュー。

ドライブのページ

  • ドライブの記憶
    クルマのSNS「みんカラ」にコソッと作っているドライブページです。昔の名前(HN)で出ています。

最近のトラックバック

はてなスター

  • はてなスターフッター
  • 各エントリタイトルにはてなスター。よろしかったらポチってみてください。
無料ブログはココログ