« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月

2007年7月31日 (火)

ムクミまくり

以前は年がら年中足がダルダルで毎日憂鬱でしたが、ここ数年はダルくても数日で治ってました。しかしこのひと月は、断続的に足がダルくて、昨日はとうとう以前愛用していたムクミ解消マシンを引っ張り出して、暫くかけていました。早く治さないと。足のダルさが延々続いて、挙げ句大病したから、なおナーバスなんです。電解質のバランスが崩れているのかも。あきらかにトイレに行く回数が減っているから、腎機能が弱っているかも知れない。冬瓜やスイカを意識して食べないとなぁ。

2007年7月29日 (日)

朝から号泣

昨日はかるぽんさんと会って、女子二人で葉山 一色海岸へドライブに行きました……っていうネタでブログをアップしようかなあと、けだるくテレビを眺めていた。なんとなーく、NHKの教育デジタル3のチャンネルを見る。ウチはケーブルテレビの最も安いコース(ほとんどおもしろ番組なんて放送しない……安いっていうだけで契約している)ですが契約しているので、教育デジタルチャンネルを見ることができる。これまたなんとなーく、チャンネルを合わせると「知るを楽しむ」が再放送されていた。毎回4回のシリーズで、たまたま「こどもの命を見つめて」という聖路加国際病院の細谷亮太医師の4回目だった。しかも途中から。なのに、その話の内容に引き込まれてしまい最後まで真剣に見てしまいました。そして涙が止まりませんでした。
それは死と直面した患者に対する医師が単なるノスタルジックやセンチメンタルで語っているものではなく、相手(患者)がこどもだから、この人が小児科医だからというのでも決してない、(たまたまステージが病院であっただけで)人間と人間のふれあいや、気づき、発見、生き方への姿勢が真実、真摯に語られていたから見ている私に素直な感動が起きて、心から涙があふれてきたのです。細谷医師の語った内容をすべてここにまとめられる訳では無いけれど(もちろん最終回の途中からしか見ていない訳で)……今回最も感動したポイントは細谷医師がおっしゃっていた「医療という仕事を通して、自分は何度も幾通りもの人生を生きている、つまり患者の命を一緒に経験することで自分も再生している」ということ、そして「見送ったこどもたちの魂が時々自分の周りに降りてきていることを感じる」ということでした。せわしなくて、ギスギスした世の中に生きていると、こういった感覚をつかむのがとっても難しくなるし、こんな話を「偉そうに」とか「また心霊や、今はやりのスピリチュアルですか?」なんて言われそうですけど、ギスギスした世の中だから、本来ありふれたことも気づけなくなっているし、そしてこういう感覚が今こそとても大事なんだ…と泣きながら思って眺めていました。
久々に心の底から泣けて、しかも爽快でした。
もう再放送も無いかもしれないので、テキストでも買ってこようかなあと思っています。

かるぽんさんとの葉山ミーティングについては夜にでもアップしようかなあ……

2007年7月28日 (土)

やっと休み

ふあ〜。何にもしてません。
さっき起きてだらだらだら。
旅行記まとめたり掃除したりしないといけないんだが……

最近会社から帰っても疲れて何にもする気が起きず、ご飯もろくに食べない毎日。その分昼はむさぼり食べているんだが(お弁当を持って行っているが、さらにチョコレートがかかったデニッシュとかかって食べている……)。夜に満腹まで食べないのはいいことなんだろうけど、食欲が無いというより、疲れて作る気がない感じです。野菜ばっかり食べている……ウサギのように。
この前はスーパーで菊が出ていたので湯がいて食べました。美味しかった。
私は菊を、お酢をすこし混ぜたお湯でさっと湯がいて食べます。ポン酢につけて食べるのが好き。あまり菊が好きっていう話を聞いたことが無いんだけど、関東では食べないのかな? 元々父が好きで食卓に上るようになりました。父が東北出身なので南ではあまり食べないのかしら? ちょっと苦みがあって、歯触りがブキブキ(ほかに妥当な表現が無い)して美味しい。何よりお花を食べているという感覚がよろしい。そして花びらをむしる準備がこれまたストレス解消! 子供の頃お花を摘んで、花びらをむしってそれを撒いてみたい、という願望があったりした方にはおすすめ。撒くまでは当然できませんけどね(笑)。
この前はスタンダードな黄色いお花をいただきましたが、赤紫のお花もいいですよ。おすすめです。

2007年7月26日 (木)

グデグデ

夏休みの効力は既に終わった模様……。北海道旅行が遠い昔のようだ。
おまけにお腹の調子が悪くて、夕方から下りっ放しだよ。ゴロゴロ。

今朝携帯電話を見たら電源が落ちていた。まさか故障!?と動揺しましたが、昨日携帯で文字合わせのゲームをしながら帰って、そのまま終了しなかったから電池を消耗したらしい。携帯電話の電源が入らなければ持っていても何の意味もないな〜、充電したいなあと思ったけど、前にパソコンショップで買ったUSBの充電ケーブルはなぜか全然動作しなかったことを思い出し、さらにその後99円ショップで買った同じような充電ケーブルは、接続するとなぜか、かろうじて残っている電源をどんどん放出してしまう、不思議な「放電ケーブル」だったことも一緒に思い出してしまい、朝から『イラッ』となってしまいました。
不思議な「放電ケーブル」は同僚の携帯ではちゃんと動作したので譲ってしまっていたが(どうせ持っていても役立たずだ)、会社机の引き出しには不良充電ケーブルの方はまだあった。どうせ認識なんてしないから捨てよう…と思ったけど、ふとG5前面のUSB接続口にくっつけて、携帯を着けたらなんと正常に動作しているではありませんか! なぜ?何回試してもだめだったのに。急にやる気になったんか? と驚きつつも、「しかしこれも放電ケーブルかも……いや、単に充電していると見せかけるだけのペテンケーブルかも……」と疑心暗鬼になったまま放置。結局は正常に充電できました。しかもかなりの短時間で。
どうしてかなあ。変わったと言えば、G5が不調で修理をしたっていうことくらいなんだよね。でもこれで電源カスカスの時でも安心だ、やれやれ。
ああ、便利な世の中だよ。

最近の味わい深い修理希望連絡。
プリンタの手差しトレイに団扇が乗っていることに気づかず、手差しトレイからの給紙を指定して出力をかけてしまい、轟音とともにプリンタが停止。内部に団扇が挟まったままの状態。至急修理希望……この対応しているときに、以前修理で預かった小型のプリンタの故障を思い出した。同僚が状況確認の為に出力を何度か試したら、トンボの羽のような残骸が出力の紙と一緒に排出され始め、何枚か出しているとトンボ本体が出力!! これがほんとの「トンボをかけて出力」だね〜って笑ったよなあ。でもどうしたら中にトンボ仕込めるんだろ。

いろんなトラブルがあるよなあ。今更ながらしみじみ感じる夏の夜。

2007年7月25日 (水)

本日寄合

本日寄合
帰り道、猫の集会に遭遇。

2007年7月24日 (火)

正負の法則

江原さんがよく語る法則(江原さんは好きだが決してエハラーではない…念のため)。
楽しい思いをした分だけ、やっぱり負のパワーが出たのか、今日母と買い物に出かけ、道路標識を見落とし、待ち伏せ(!?)していた警官に御用となりました……うう、罰金7000円。
へこんでいることも事実なんですが、正直、旅行の少し前から、事故を起こす夢を見ていたので「これが厄落としになってくれれば」という気分であまり深刻になったり、憤りを感じたりしないですんでいます。旅行中運転していても「違反で捕まるんじゃないか……」という気分がいつもついて回って緊張していたので、ある意味今日切符を切ってもらったときにホッとしました。私を捕まえた若い警官の方は、あまりにも私が素直に反応するので逆に「すいませんねぇ」という言葉を連発していました……ご苦労様です、おまわりさん。
ハンドル握っていれば、どうしても事故や違反とは隣り合わせだから、このくらいですんでいればいいと思っています。
私が断続的に見た夢は子供と接触する事故でした。
現実になったらと思うと背筋がゾッとします。この恐怖を忘れずにこれからも安全運転でと自分を戒めた夏休み最後の日……

でも、7000円はやっぱり痛い。5000円くらいならなぁ……とほほ。

2007年7月23日 (月)

あっという間

今日で夏休みラスト。
遊んできてなんですけど、やっぱり肉体的には疲れているらしく、おとといの夜家に帰り、昨日はずっと家でゴロゴロしていました。結局ネオもウチに泊まって昨日帰りました。ご飯食べて片付けようとしたり、お茶飲んで一息入れているとネオがふざけて『じゃ、お風呂行ってくる〜』とか『次は神威岬に行くんだっけ?』とか言うのでその度にゲラゲラ笑ってました。でもそういう旅行中の感覚がしばらくついて回っていたのは事実なんだけど。
向こうにいる間は、私の晴れパワーが低気圧をがんばって制止している感じで、車に乗っている間雨が降って、降りるとピタリと止んで、また乗ると降り出す……なんて感じでした。神威岬に行ったときなどは、曇り空のときに出発して岬の突端につくまでにどんどん晴れて、暗かった海の色がどんどんと積丹ブルーになって行く様が本当に神秘的でした。去年の信州旅行の時にずっと雨が降り続けて『もう晴れ女の名前は返上だわ』と思っていたけど、今回の旅行ではその名に恥じないパワーが放出されていたようです(笑)。自分でもちょっと怖くなるくらいの天気コントロール振り。
正直言って、今回の旅行は体調が低迷していて出発日の前日など体が動かなくてきつかったんです。家で寝ていたいっていうのが本音で、出かけられるのか不安でした。でも飛行機乗ればとりあえず運んでくれるし、ホッカイダーネオに運転をお願いすることもできるからと自分を勇気付けて出発しました。実際二日目の夜には足のむくみが半端じゃなくなってしまい、ネオにまで心配をかけてしまいましたが、この日が峠だったようで以降は大きな支障もなく旅を満喫して戻りました。
帰京してからは、窓を開けても緑の香りがしなくて、鳥の声よりもほかの雑踏ばかりが耳に飛び込んできて、外に出ても車のテールランプばかりが目についてしまい、寂しい気分になりましたが、たくさんの美しい景色や自然の恵みをいただいたことで、また一生懸命生活して、同じ時間を味わいに行くぞ!と思っています。
しばらくしたら旅行記まとめようと思います。日々の忙しさにまた明日から追われると思うけど、がんばるぞ!!

2007年7月21日 (土)

さようなら北海道

さようなら北海道
今空港です。空港ラーメン食べたら搭乗します

2007年7月20日 (金)

今朝のニセコ

今朝のニセコ
そして今朝。
曇っていて羊蹄山は全く見えませんでした。

積丹ブルー

積丹ブルー
北海道最後の夜。
写真は昨日訪ねた神威岬からみた海です。

2007年7月19日 (木)

衝撃的美味

衝撃的美味
号泣
うまい
豊かな海よありがとう
夏休み終わったらまた頑張って仕事するぞ〜

2007年7月18日 (水)

小樽んるん

小樽んるん
画像は昼下がりに撮った北一硝子のランプのコーヒーショップ。携帯でパチリ。ランプの灯りが素敵…でも私がもっと好きなのは、ランプの灯りが燃える薫り。
無事北海道を探検中だす。

ねむねむ

ぼへ〜。眠い。
でもまだ家事が残っていて、こんな時間までかかってしまった。今日は会社からあがれたのが遅い時間になってしまい、すっかりホッカイダーネオを待たせてしまった……2時間も。ごめんよ〜。
連絡不行き届きで、遅くなるということがきちんと伝わらなかった。私の家の方が近いので、今夜既に合流し、明日一緒に飛行場へ。
う〜、眠い。これ書き上げたら速攻寝ます!
明日起きられるかーッ!っていうか天気が怪しいぞーッ!
年に一度の骨休めなんで、悔いの残らないように毒抜きしてきます。余裕があれば携帯電話から更新しますんで、時々のぞいてくださいね。
それでは皆様、行って参りまする。

2007年7月16日 (月)

用意しないとなあ

なんか涼しい。
こっちがこんなに涼しいと、北海道は寒いのかなぁ。7月に出かけるのなんか数年ぶりだから気温差がよくわからん。羽織るものとか持って行かないとだめだろうな。
そういえば一昨年北海道に行った時、女満別空港に到着したらもうすっかり気温が秋で、夏のワンピースを着た私と、サンダルに短いパンツのホッカイダーネオは、まるっきり「アホ」に見えるほどの格好だったっけ。あの二の舞は嫌だ。着るものちゃんと考えておかないと。
今日は午後もだいぶ過ぎた頃から、ようやくエンジンがかかってきて、掃除、洗濯を一通りはやった。お風呂も掃除したし、フローリングもウエットのフローリングワイパーで磨いたし、まあ良しとしよう。
明日の仕事、早く終わって帰りたいけど、提出書類があるんだよなあ……期限が私の休み中なんで、休む前に出さないとだめ……ちょっと厳しい。でも残業は飛行機の時間が早いから避けたいなあ。
電話があまり鳴らなければなんとかできるんだが……。

洗濯三昧のはずが……

体中痛くて、寝てばっかりです。
こんな状態で北海道行けるのか? 掃除もしてないし、用意もしてないし、だらだら洗濯機をまわして干すので精一杯。今までためた分の疲れが一気に出ている感じがする。

どんよりした空に飛行機が飛んで行く…。昨日の分の遅れを取り戻すみたいに飛び立って行くのを見て、あさってあれに乗るんだっていうことが、いまひとつ実感わかない私なのです。
グデグデ……

2007年7月15日 (日)

台風の日

でも私の住んでいるあたりは、午後になったらそれほど雨は降っていません。2時頃は晴れ間さえ出ていました。すごい湿気ではあるけれど。
今日はどこにも出かけていません。もうすぐ北海道に出かけるので、家のことをいろいろしないとだめなのに、なんだかやる気も出ず。掃除もはかどらないし、洗濯はこの雨だし……。
昨日の夜からホッカイダーネオが来たので、今朝はブランチを振る舞いました。でも有り合わせです。ステーキ肉を焼いたけど、冷凍した買い置きだったし。すんません、ネオ。ご飯も炊いてあったのが中途半端に残っていて、一人分には多く、二人だと少ない量だったから、「なんちゃってリゾット」にしてかさを増やしちゃいました(笑)。しかし、これが思いのほかにおいしかったのでレシピを公開。

<なんちゃってアスパラリゾット>
アスパラ3〜4本(新鮮な方が柔らかくて茹だりやすいのでおすすめ)/冷やご飯少なめ/水/コンソメ(顆粒)/生クリーム少量/粉チーズ少々/塩/胡椒
お水はご飯がかぶるかかぶらないかくらい(目分量でいいと思いますが、心持ち少なめに)鍋に沸かして、やや厚めの斜めにスライスしたアスパラを茹でます。茹だったら、そこに顆粒コンソメを降り入れ、冷やご飯を投入。グラッと煮立ったところに、火加減を弱めて、粉チーズを適量振り入れます。チーズが溶けてとろみが出たら、生クリームを少々まわし入れ軽くかき混ぜます。とろみはこの時点でもっと出てきますので、火加減を見ながら一煮立ちさせます。最後に足りなければ塩、胡椒をして味を整えて出来上がり。
アスパラの香りがしておいしい〜。
このなんちゃってリゾットと、お肉と、冷やしたトマトを切って、大きめのお皿に一緒に盛りつけました。後は、のこった生クリームを使って、しめじとタマネギのスープをお決まりのバーミックスでガーッとして完成。
っていうか、いつも私の料理は有り合わせの材料じゃん……。

iMacで画像見たり、ネットで台風情報見たりしたりだらだら。
しばらく家を空けるので、雨降ってるけどベランダにでてプランターの草の枯れっ葉を取って、ついでにミントをちょっと収穫させてもらいました。
蒸し暑い夏の私のお楽しみ……ミントティー。
す〜っとして、それでいてほんのり甘い。栽培していても全然手がかからないし、気持ちを切り替えてくれるし、大好きなハーブです。

20070715_1443



2007年7月14日 (土)

日々是好日−つれづれよっぽブログ

新しく「日々是好日ーつれづれよっぽブログ」をリンクに追加しました。
実は何度も紹介文を書いたのですが、どうも納得いくように書き上げられず……。もう難しい紹介文はやめにして、とにかくよっぽさんの誠実でひたむきな毎日をのぞいてみて欲しいなと思います。結局、こんな、とってもストレートな紹介になってしまいました。
よっぽさんとの出会いは、私が石井筆子さんのことをブログに書いたのがきっかけでした。ハンディとか福祉とか「単語」を聞くととても堅くて難しく聞こえるかもしれませんが、よっぽさんのサイトにを訪ねたらそうじゃないことに気づきます。
人の心はどこまでも自由で成長できるのだということを教えてくれる、そんなブログです。インターネットがもたらしてくれた出会いに感謝を込めて、リンクをさせていただきます。

そして、この『だだ無駄ブログ』も、2005年7月12日にスタートして丸2年が経ちました。その感謝の気持ちも込めての、記念リンクといたします。
よっぽさん、リンクの件ご快諾いただきありがとうございました!
皆様、今後とも「お昼寝力」をよろしくお願いいたします。

2007年7月11日 (水)

東京にも空はあります…智恵子様

東京にも空はあります…智恵子様
携帯電話のカメラだとイマイチ。実際はもっと美しい空でした。直後に雨が降り出したのもドラマチック。(携帯電話より更新)

2007年7月10日 (火)

再会

iMac買ってから大きく生活が変わったこと。
ますますテレビを点けなくなったこと。今やDVDもiMacで観ちゃうのでほとんどテレビの前にいません。寝る時だけ。前はテレビつけっぱなしで寝ちゃって、自己嫌悪にさいなまれていましたが、それがなくなりました。
未だセットアップは完了していません。9割完了です。データバックアップ用の外付けHDの動作がちょっと気になっているのです。週末までお預けかな? AirMacExtremeベースステーションを導入してワイアレス環境は整えました。もう拍子抜けするほどセットアップが簡単で、こんなことならもっと早く導入を検討するんだったと激しく後悔したほどです。今やG4との共有も、ワイアレス環境でのプリントアウトもあっさりできてしまって怖いくらい。ただ、実家の父がどうしても「インターネットがやりたい!」という希望で、G4と既存のプリンタは父に譲る予定。80歳をすぎてもまだ父の中では「My IT革命」をもくろんでいる様子。

この前の日曜。午前中はiMacのセットアップやら掃除やら洗濯やらをすませ、昼過ぎから本厚木まで出かけました……遠かった。ウチからだとかなり時間がかかりました。相鉄線の端から端まで乗った。
何が目的だったかというと「NPO法人 キャンサーリンクかながわ」の設立記念講演を聞きに出かけたのでした。1部と2部に分かれていて、2部から参加したのですがとても興味深く、また参考になりました……1部から聞くべきだったかと少々後悔しています。私が聞くことができた講演は上智大学の名誉教授でもある、アルフォンス・デーケン先生のお話で、ユーモアを交えた大変楽しい調子で、たとえがんとは関係のない人生であっても、人が生きていく上で大変に役立つお話を平易に解いてくださいました。(同様の内容がこちらの「支えあう会『α』」さんのHP内にアップされていました。ご覧になってみてください。)
ところでこの講演会場で参加受付をしていたところ、応対してくださった方に見覚えが……一昨年再発で入院した時、同じ病室の向かいのベッドにいらしたNさんだったのです!  突然の再会でびっくりするやら、元気な様子を確認してうれしいやら。Nさん曰く「パジャマじゃないからわからなかった」……同感です。Nさんのお母様もいらしていて、再会を喜び合いました。
病気の性質から悲しいニュースを聞くことも多いので、こうして元気な姿をお互いに確認できるのは心の底からうれしいし、勇気を交換できるのです。Nさんは転職もされて、このNPOのお手伝いもされているとのこと。毎日の業務だけでヒーヒー言っている自分が恥ずかしかったです。Nさんほどはこなせないかもしれないけど、私もがんばろうと思いました。この日はデーケン先生とNさんに元気と勇気をもらって帰ったのでした。

2007年7月 9日 (月)

修理作業に立ち会いました

社内で使ってるマシンが不調なんでメンテナンス部署に修理依頼していたのですが、その部品交換作業を一緒に見せてもらい、一部実際に交換させてもらいました。それで今帰宅途中です。電話対応ばかりだと実際にドライバーやレンチを握る事がないから、とても参考になりました。Kさん、Aさんに感謝。足手まといになったと思いますが、無事Macも直ったので良かったです。

2007年7月 8日 (日)

iMac移行中

おはようございます。
セットアップ、8割完了。現在周辺環境などを残し、おおむね移行しました。初めてiMacからの更新。早いねえ。今のところ問題も出ていない……かな? ちょっとマウスの動きがおかしい以外は。よく仕事でお客様からいわれるんだけど、勝手にポインタがツツツツッと動いてっちゃうことがある。今iMacはリビングのテーブルの上に置いてるんだが、このテーブルが真っ白でテカテカツルツルでマウスが動かない。よってマウスパッドを使用している。このマウスパッドがしばらく使っていなかったせいもあり歪んでる……赤外線マウスは反射を読み取るのでおそらく正しく読み取れない状況になっているんじゃないかと思われるが、マウス不良かもしれないしなあ。どっちだろ。
午前中は引き続きセットアップして、出かける用事をこなして、また家事とセットアップ引き続きって感じか。こなせるのか?私。
北海道にいく前に一通り終わらせたいからなあ。
がんばろ。

2007年7月 7日 (土)

タイパンツ

昨日はまたまた緊急ミーティングでした。
渋谷で急遽、友人のmarco様とお会いする事になったのです…といっても彼女その後お仕事がまだ待っているとの事で1時間強の逢瀬となりました。駅近くのギューギュー詰めで店員の愛想の無い喫茶店(笑)でしたが、楽しいひと時を過ごしました。今週は決して楽な週ではなかったけど、かるぽんさんやmarco様といった友人からパワーをもらって乗り切った感じです。多謝! ストレスの抜きどころって難しい。爆発的に抜くのもいいけど反動で疲れたりするし、中途半端に抜いても不完全燃焼でモヤ〜としたままになってしまうしね。
さあ、この週末終わったらあと1週間働いて北海道だよ。なんとか乗り切るぞ。

話は変わりますが、蒸し蒸しとした日が続きます。
普段家にいるときはかなりユルい格好な私。ユニクロの湿気を良く逃がす素材でできた丈の短いパンツ(たぶんヨガパンツだろう)とか、コットンでできたホームワンピース(いわゆる『ひどすぎないあっぱっぱ』)とか着てボワーンとして過ごしていますが、最近お気に入りはタイパンツです。鯛パンツではありません。国のタイです。もちろん薩摩弁ではありません(それじゃ「パンツたい」だろう……)。
数年前から気になっていたのですが、昨年涼しくなった秋に購入していたので、試したのは最近です。初めて知ったのは、葉山 一色海岸にあるお洒落な海の家「BlueMoon」に出かけた時。ここは食事やお酒が楽しめるのはもちろんですが、一角にアジアン雑貨を売るコーナー(おそらくどこぞのNPOが開いている)があって、ちょっと珍しい雑貨とか布製品が置かれているんです。店員のお姉さんもタイパンツをはいていて涼しそうで興味を持ちました。最初の年は好きな色が無くてやめて、次の年は気に入った色はあったけど値段が高くてやめました。結局自分が買ったのは横浜中華街にある「チャイハネ」。アジアン雑貨がこのようにポピュラーになる前からある老舗でメジャーな中華街にあるお店です。
タイパンツは太いパンツをひもで結んで、その人の体に合わせて着ます。ゴムとか入っていないので締め付ける感じも無く、またダボダボだから涼しくて体が楽です。ちょっと着方にコツというか手順が要ります。ネットで調べるとたくさん出てきましたので、こちらを参考に。いろんなデザインや生地もそれぞれ感じが違うのでお気に入りを見つけてね……って売り子じゃないよ。
ただしひとつだけ困るのは、トイレに行った時。ひもを解くと一気にストンと脱げちゃうこと! マンガみたいにストン! です。だからアジアン衣料を着こなせる人ならいざ知らず、私は完全部屋着です。でもシルエットもなかなか涼しげで、着こなせる人なら外出着でも全くOKですよ。
おためしあれ。

2007年7月 6日 (金)

まさか

中吊り広告に『梨花ヘアVSスキマヘア』ってあったけど…スキマヘアって、まさか、スキマスイッチの人のヘアスタイル?
まさかまさか…
アフロ?!
見間違いかなぁ…?
(携帯電話より更新)

2007年7月 5日 (木)

緊急ミーティングの帰り道

やっと週の半ば!
今日はかるぽんさんと緊急ミーティングでした。
日常の他愛もない事をつれづれなるままに喋る二人……しゃべるしゃべる。
楽しいひとときでした。
帰り道、地元の駅から歩いていて、昔、元・郷ひろみ夫人であった二谷百合恵さんが「愛される理由」という本をだしていた事を思い出す…読んでないけど。愛されるのに理由なんてあるのかね、後付けだろう。誰からも愛されないけど、ただ一人に愛される人。誰にでも愛されるけど、一人の人に深く憎まれる人。大半の男に愛されるけど、大半の女には嫌われる人。愛されるべき人に愛されない人。誰からも愛されていないと思っていて、実は愛されている事に気づかない人。愛される人に暴力を振るわれても、愛し続ける人……世の中見回すといろんな「愛」があって、たぶんいろんな「理由」があるんだろうねぇと考える。
「愛」って言葉好きだけど、ちょっと仰々しいね。「愛」って行為とか、感情の動きじゃなくて、本来は人間存在そのものが「愛」なんて言ったら、ロマンチックすぎるかしらね。
自分が産まれる前の、過去からずっと続いて来た命のリレーを考えたら、命の存在自体が愛の結果です。このロマンも、「愛」という言葉の意味も、そのうち科学が説明や証明をしてくれるでしょう。

2007年7月 4日 (水)

涼しいのが救いだよ

ぼへ〜。疲れ過ぎてもの考えられん……。
今日も会議で遅かった。夕飯食べる気も起きない。

コアラは白いの通り過ぎて、既に霞んでしまいそうです。
いつまでもぉ いつま〜でもぉ〜 色付きのコアラでいてくれよぉぉ〜

2007年7月 2日 (月)

鳴りまくり……

Yun_3421



「真っ白に燃え尽きた……」Photo by (c)Tomo.Yun


もう、今日は電話鳴りっぱなしでした。
我慢したわけじゃないけど、終業時間までにトイレに行ったのは1度だけでした。体壊すってば。
明日はもう少し暇でありますように。づがれだぁぁぁ〜。

……真っ白と言えば、北海道銘菓「白い恋人」。好きです。おいしいです。
最初に「白い恋人」姉妹品の「白い恋人ブラック」を見た時、「なぜ、黒い恋人ではないのか? それにしてもこのネーミングは何か危険な香りがする……。だけど得てして、愛ではなく恋であった場合は品行方正なおぼっちゃまよりも、少々不良っぽい男の子に気がいくものよね」などということが一瞬にして頭を駆け巡ったのでした。
ごめんなさい。本日は疲れているのでこれまで。
ドロン。

セールスタート

買ったiMacを置く場所は大体決めてあったんですけど、なんかできればちゃんと置けるように部屋を改造しちゃおうか……と欲が出て来てしまい、結局IKEAに行きたいなあとウズウズウズ……駅前はどこも夏のセールが始まっているし、どうせ行くなら一粒で二度おいしいところへ、とばかりに船橋までクルマを飛ばす事にしました。
「IKEA」と「ららぽ〜と」を一緒に見てしまえ!という事です。同じくお買い物大好きのホッカイダーネオも助手席に乗っけて出発。
だけど結局、なんにも買いませんでした。ずっと見て回りましたが、決め手がなかったり予算オーバーだったりと都合が合わず、インテリアも服もバッグも買わず。でも見て回るのは楽しいです。ホッカイダーネオも何も買わず。あ、でも焼酎2本買ってました(笑)。帰りに「東京パン屋ストリート」に二人で寄っていろいろなパンをぱくぱく。ほぼ高速代と飲食代だけで帰路に着きました。ホッカイダーネオをおろして、降り出した雨の中を我が家へ。行きは羽田空港をかすめるルートでした。快晴!というほどではないにせよ、晴れた空に飛行機の離発着を見ながら行ったので「ま、これがホントの梅雨だよねぇ」と思いつつ、注意深く運転して戻りました。
ちょびちょび iMacをセットアップしつつ今週も乗り切るぞ〜。

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

私の好きな場所

  • 大坪家の書庫
    大坪五郎さんのインテリジェンス溢れる面白い感覚が素敵です。全国の珍スポットをルポする「巡り巡って」は大好き! 「映画評」「私のMacintosh」もいつも読んで参考にしています。
  • ハッピーマニア
    翻訳家を目指すbolero74さんのブログ。英語の勉強についての内容はもちろん、日々の出来事を綴っていらっしゃいます。同居している彼氏とのやり取りがほのぼのしていて、私は大好きです。
  • 三浦半島ティールームガイド
    三浦半島を愛すが故に、クールに論じるまみさん運営のサイト。「ティールーム」ガイド、マニアックな公園案内、そして三浦半島にまつわる歴史や問題などを取り上げた「週刊!三浦半島」。ストレートなコメントを読んだら、真意を確かめに海と山の三浦へ出かけよう。
  • 日々是好日−つれづれよっぽブログ
    様々な話題を丁寧に綴る「よっぽ」さんのブログ。真摯に、誠実に、毎日を過ごしているよっぽさんの人柄が滲み出ているような文章に、気づかされたり勇気づけられたり…。肉体にとって「マイナス」と言われることも、心を磨くことについては「プラス」になるのではないか、と感じさせてくれるのです。

Message

  • 当サイトの内容にそぐわないコメントなどは予告無く削除いたします。文章・画像・動画の転載・複写は認めていません。必要な方はコメント欄にてご連絡ください。 また気に入ったアイテムをご紹介した際、アフィリエイトリンクを利用している事があります。ご了承ください。気になる方は別のリンクからアクセスしてくださいね。

婦人画報のおかいもの

  • 奇跡のリンゴ入りカレーが気になるんですが
    婦人画報のおかいもの

MomaStore

  • 生活にアートを
    MoMAstore

ブクログの本棚

  • 読んだら登録。時々レビュー。

ドライブのページ

  • ドライブの記憶
    クルマのSNS「みんカラ」にコソッと作っているドライブページです。昔の名前(HN)で出ています。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ