« 光市母子殺害事件 | トップページ | 白馬村にいます »

2007年5月26日 (土)

浦沢直樹さん

ガー!眠れないぃ!!
なんか体調おかしい……本当に。明日から両親と一緒に小旅行に出かけるのに、こんなので無事に帰ってこられるのでしょうか。

会社から帰って、テレビ点けたらBSで竹中直人 P.S.45が放送されていた。ゲストは浦沢直樹さん。大好きな漫画家さんです……でも最近漫画自体全然読んでいないけど。
私が多分中学生くらいのころ。兄が読みおえた雑誌が置いてあった。その雑誌に単発で掲載されていたのが「
パイナップルARMY」。あまりにも面白くて、そのページをカッターで切って本棚に並べた。高校生になって本屋をフラフラしていたら、「パイナップルARMY」が単行本になっていた。単発だった話が連載に変わっていたのを全く知らなかったのだ。
私の家は小さい頃、漫画禁止令のおふれが出ていた。私が初めて漫画を買ったのは小学5年の時。親に隠れてこっそり買って来た。美内すずえ「妖鬼妃伝」(このリンク先の表紙は、私がかったコミックとは違ってますな)。周りの友達はコミックス大好きな人ばかりだったけど、家がそんなだから、もともと漫画雑誌を買う習慣もなかったので、家には漫画はほとんどありませんでした。成長してからも、本当に好きな漫画が単行本になってから買い集めるので、本棚には漫画はほとんどありません。買った漫画単行本は「パイナップルARMY」「MASTER キートン」「MONSTER」(浦沢直樹)、「あさきゆめみし」「フスマランド4.5」(大和和紀)、「動物のお医者さん」(佐々木倫子)、そして「妖鬼妃伝」(美内すずえ)……だけ。少ない……。
本題からそれましたが、浦沢直樹さんのストーリーも絵も好きで、特にスポーツ漫画以外の路線が好きでした(Happy!とかYAWARA!とかはあまり好きではない)。どんな人かな〜と思っていたら、少し前にNHKの番組に出ていて、初めて『こんな人なのか〜』と思ってみていました。
そして今夜、またテレビに出ていたのですが、今日はNHKに出ていたときよりも、ずっと楽しそうにしていて、もっと素の部分が出ていて、こちらも楽しく観る事ができました。音楽の趣味もあるようで、ギターを弾いて歌っていました。「20世紀少年」の主人公が歌っている歌だそうです。実際に曲も浦沢さんが作って、ちゃんと曲になっていました。
浦沢さんは画面で見ると本当に『隣のお兄さん』て感じの人で、漫画の大きな賞を何度も受けたり『1億冊を売った男』なんて言われるような感じにはとても見えないのですが、時々、視線が射抜くような、ずっと先、現実ではない世界を見通せるようなまなざしと言うか、そんな目をしている人だなあ、と思いました。柔らかく、繊細で、頭が良さそうで、ガサツそうだけどすごく繊細……って感じです。そして忘れちゃいけない……なんとなく色気のようなものもある、漫画家にしておくにはもったいない感じの人です。モテそうだなぁ。
「MONSTER」(途中で読むのを挫折した)以降は浦沢作品はもとより、ほとんど漫画を買う事も無くなりましたが、今日テレビを観ていて「20世紀少年」や「PULTO」が読みたくなりました。

あ、もう寝ないとだめだ〜。明日新幹線乗り遅れたら大変。
ってわけで寝ます〜。

« 光市母子殺害事件 | トップページ | 白馬村にいます »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

きゃぁ~~~!これよこれ!!
ってイキナリ大騒ぎな私でごめんなさい。
こんばんは、更紗ちゃん。
眠れないって大丈夫?私もそういう時あったから
辛いのよくわかるよ。
私は病院で「入眠剤」を出してもらって
後は前にあっちのサイトに書いていた眠れるCDなどで
そのうち眠れるようになったけれど・・・
お仕事も忙しいんだから、何とか眠れる方法を見つけてね。
アロマもいいのかも♪ラベンダーとか、カモミールとか。
カモミールはお茶も良いみたいだしね。
ところで、出だしの「きゃー」はこの間
妹と「地下鉄の中で人形の出てくるホラー漫画」って話を
していたの。私、超恐がりなのに怖いのが好きでね。
この漫画って何か鈴の音が聞こえてくる話じゃなかったっけ?
コブクロの曲の中にイキナリ鈴が鳴る曲があって
深夜に一人で聞いて怖くて、鈴の出てくる漫画を思い出して・・・
って一体何書いてるか支離滅裂ですね。お許しを。
妖鬼妃伝があまりも懐かしくて・・・・ぇ。

kanarin!おはようございます。今白馬にいます。今日帰ります。上高地にも行きたかったけどまた今度です。
妖鬼妃伝、今もコソコソ買いに行ったコミックがあるよ。鈴が鳴って人形が動き…って話だよ。嫌な子供だった私は『そんな訳ないじゃ〜ん』とか突っ込みつつ、それでもドキドキしながら読みました。
同じ時代を生きてるねー。なんか感激。
携帯電話からのコメントでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122358/15204177

この記事へのトラックバック一覧です: 浦沢直樹さん:

« 光市母子殺害事件 | トップページ | 白馬村にいます »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

私の好きな場所

  • 大坪家の書庫
    大坪五郎さんのインテリジェンス溢れる面白い感覚が素敵です。全国の珍スポットをルポする「巡り巡って」は大好き! 「映画評」「私のMacintosh」もいつも読んで参考にしています。
  • ハッピーマニア
    翻訳家を目指すbolero74さんのブログ。英語の勉強についての内容はもちろん、日々の出来事を綴っていらっしゃいます。同居している彼氏とのやり取りがほのぼのしていて、私は大好きです。
  • 三浦半島ティールームガイド
    三浦半島を愛すが故に、クールに論じるまみさん運営のサイト。「ティールーム」ガイド、マニアックな公園案内、そして三浦半島にまつわる歴史や問題などを取り上げた「週刊!三浦半島」。ストレートなコメントを読んだら、真意を確かめに海と山の三浦へ出かけよう。
  • 日々是好日−つれづれよっぽブログ
    様々な話題を丁寧に綴る「よっぽ」さんのブログ。真摯に、誠実に、毎日を過ごしているよっぽさんの人柄が滲み出ているような文章に、気づかされたり勇気づけられたり…。肉体にとって「マイナス」と言われることも、心を磨くことについては「プラス」になるのではないか、と感じさせてくれるのです。

Message

  • 当サイトの内容にそぐわないコメントなどは予告無く削除いたします。文章・画像・動画の転載・複写は認めていません。必要な方はコメント欄にてご連絡ください。 また気に入ったアイテムをご紹介した際、アフィリエイトリンクを利用している事があります。ご了承ください。気になる方は別のリンクからアクセスしてくださいね。

婦人画報のおかいもの

  • 奇跡のリンゴ入りカレーが気になるんですが
    婦人画報のおかいもの

MomaStore

  • 生活にアートを
    MoMAstore

ブクログの本棚

  • 読んだら登録。時々レビュー。

ドライブのページ

  • ドライブの記憶
    クルマのSNS「みんカラ」にコソッと作っているドライブページです。昔の名前(HN)で出ています。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ