« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月

2007年4月26日 (木)

記憶がない

忙しすぎて、今朝の事も思い出せない。
最近の事を忘れるのはボケの始まりと聞いた事があります……ドキドキ。
帰りの電車では、今日対応した内容を反芻するようにしているのですが、どうしても思い出せない内容があったりすると不安になります。修理依頼を出し忘れているのではないか? 伝言事項を伝えていないのではないか。
不安に駆られると際限なく不安になります。
少々強迫神経症の気があるのです。
鍵を閉めたか、火を消したか……果ては日の当たるところに置いたビンが、レンズの役目を果たして家事になったらどうしよう! なんて考え始めたりするんです……疲れが溜まったりすると。こんな事まで考えてしまう自分は、病気なんじゃないかと真剣に悩んでいた時に「イン・ザ・プール」という映画を観て、自分と同じようなキャラの人が出て来て、ちょっと安心したり(ってホントは安心してはいけないのだ。そのキャラは強迫神経症患者なのだから)。

今日は友人のKちゃんと、元知人の誕生日です。
心からおめでとうを伝えたい。
なかなか逢えないKちゃん。おめでとう。Kちゃんの幸せを東京の空の下で祈っています。お互い元気でいよう! 元気でまた逢おう!!
そして、思い出の住人となってしまった人へ。ときどきあなたの事を思い出しては、憤慨したり懐かしく思ったり、悲しくなったりします。あなたの言っていた言葉が今になってわかったりもします。でも後悔はしていません。同じ世界で生きていても、別の世界の人になってしまったような気がします。運命に偶然があれば、また同じテーブルで飲んだり食べたりすることもあるのでしょうか? 私にはわかりませんが、その時にはあの頃とは全く違う気持ちで、多分あなたと接する事ができるでしょう。

毎日疲れて、嫌な思いしたりして、やっと家に帰って来て、ふとカレンダーを見る。誰かの幸せを気づかぬうちに祈って、誰かの記念日を独り祝う……やっぱり私は結構しあわせです。


2007年4月25日 (水)

おなか空いた

おかずは作っておいたのに、ごはんを炊くのを忘れていた。
まだごはんが食べられず。もうすぐ蒸らし終わるから〜。
雨ばかりで嫌になるけど、週末は晴れそうです。せっかくの連休ですもの晴れて欲しい。道路がすごく混みそうですね。私もキャンプに出かけるので、何時に出発しようか少し迷っています。今回は結構近場だから、延々と一般道を行っても良いんだけどどうしようかな?
旅番組大好きの父親から「秘湯ロマン」というDVDを借りたら、タイトル通りすごい秘湯がたくさん紹介されていて、旅心をくすぐられました。山の奥深くの温泉なんて若いうちしか行かれないじゃ〜んとかつぶやき、ぼやぼやしていられないなと思い、「仕事でクタクタでカラダ動かない」と独り言言っていたけど、「ブ〜たれても元気でやってりゃ、楽しい事もできるもんさ」なんて気持ちが軌道修正されていたので、このDVD癒し効果あるのかもしれません。
あたたかい季節がやってきます。
みなさんも体調を崩さず、楽しいGWに備えてもう一踏ん張りですよッ!

2007年4月24日 (火)

ヤマビル

ビルの名前じゃないよ。
昨日は、クレームを2件とって、プライベートでも大失態を演じ、帰宅してすぐに自己嫌悪でふて寝しました。
連休にキャンプに行きます。今年初めてのキャンプで楽しみなんですが、最近丹沢ではヤマビルの被害が拡大しているとの事……知らなかった。
去年も丹沢エリアでキャンプしたけど、全く気にもしていなかったし、咬まれもしなかった。でも、いろんなブログなどを見ていると,かなり大発生しているらしい。暖冬だったし、もう発生しているのかしら……と不安になり、今日虫除けスプレー買って来た。咬まれたところで、感染症さえ引き起こさなければ問題ないみたいだけど、かなり出血するみたいで、嫌な思いするのは極力避けたい。
たくさん読んだ中には、地面からヤマビルが大発生して、ムーミンのニョロニョロのように無数のヤマビルがゆらゆら顔を出していたとか、身の毛がよだつくだりもあったり…憂鬱。
湿度は低い時期だけど、沢の脇だし出るかもしれません。
ニョロニョロのような大群に遭遇するのはぜひとも避けたいけど、また帰って来たらキャンプ報告アップします。それまでは仕事をそつなくこなさねば。

2007年4月22日 (日)

たくさん買い物をした夜は……

駐車場が地下なので、荷物を部屋まで運ぶのが大変。
今日は園芸用の土なんか買って来ちゃったもんだからさらに大変。その他にも柔軟剤やトイレットペーパーなど生活消耗品を大量に購入。さらに連休にキャンプしにいく事にしたので、食材やらなんやら買ったりして山のような荷物。クルマから部屋まで、まさにイエス様がゴルゴダの丘への道を歩くごとく、よろめきながら進んでいきました。台車買うかな〜。でも台車がまた重いしな〜……。
そしてキャンプ当日は、またキャンプ道具積むのによろめきながらクルマへ向かうのです。

2007年4月21日 (土)

おじゃる丸

おじゃる丸が、10年目だそうな。
好きなアニメで、なぜかテレビを点けるとちょうど放送してたりして、のんびり眺めてほっこりしてました。登場するキャラもみんな可愛いのも好き。ずっと続いて欲しいなあ。
今朝、はたと目が覚めたら、またもやテレビがつけっぱなしだった……
チャンネルを変えていたら「風の少女エミリー」というアニメが。懐かしい感じの少女向けアニメ。原作は「赤毛のアン」のモンゴメリ。「世界名作劇場」世代にとっては好きな作品でしょう。
また観ちゃうかもしれないけど、ちょっと放送時間が早いよ。
今日も結局、二度寝したし……。

2007年4月19日 (木)

新緑

お花が散った後の桜並木は、もう青々とした葉が茂っています。
新緑も、紅葉も、葉が全て落ち切った枝を眺めてもそれぞれに癒されますが、私が最も好きな木立の風景は、葉がほんのほんの少しだけ芽吹いている木立を眺めるときです。
それは学生の頃。私が通った大学には長くはありませんでしたが銀杏並木がありました。秋の紅葉の時期には葉が一斉に黄金色になり、二階の教室の窓辺で友人と写真を撮ったりしたものです。早春のころ、葉のない枝に一斉に緑の霞がゆらゆらとかかったように見える時期があります。目を凝らすと小さな若葉が芽吹き始めているのです。文章では表現出来ないような、パワフルで優しい芽吹きの一瞬です。そんな風に感じられるのはほんの数時間。半日が過ぎれば、芽吹きのパワーはしっかりとした新芽に推移してしまうからです。匂い立つような芽吹きに遭遇したのは2回しかありません。奇跡のような瞬間です。

お昼休みの散歩もすっかり葉桜の並木の下を歩くようになりました。それでも遅れて咲いているいくつかのお花があったりして、またそういうお花を探しつつ歩くのも良いものです。
ほんの10分の息抜き。嵐のように電話のベルが鳴る場所に帰りたくなくなる、お散歩時間です。

2007年4月18日 (水)

ムムム…目が離せない

それは深夜に延々と流れる「ビリーズブートキャンプ」という通販の商品。
『詳しい事は上のリンク先の情報を観てくれよッ、諸君!』(ビリー風)
効くのかなあ、まあ、純粋な運動だから効果の現れ方に違いはあっても効くだろうなあ……やれば。しかし1回の時間はどれくらいなんだろう? 勤め人が継続し続けられるのは、せいぜい20分くらいだろうなあ。それにさらに気になるのは、このDVDとセットになる……『ビリーバンドさッ!!』(ビリー風)  DVDよりこっちだけ欲しい気もする。似たような商品ないかなあ。二の腕のダブダブに効果ありそうだと、ビリーバンドだけに注目してしまう私。強力なゴムでできた縄跳びみたいなのは持っているんだけど、ビリーバンドみたいに2本に別れているのって見たことないんだよね……と眠り損なった深夜に眺めてしまうこのCM。
今や「トゥルースリーパープレミアム」と同じくらい興味があるのです。

2007年4月17日 (火)

iChatは楽しいね

会社の同僚であり、先輩であり、ソフトやシステムの師でもあるKさんが妊娠、出産のためにお休みしている。社内システムにアクセスする権限をもらえたので、自宅から会社に情報などメールしてくれたりして大変に心強い。
そのKさんと最近iChatでおしゃべりをしている。もちろん自宅からのみですけど。
これがとても楽しいのです。
私も仕事帰りで多少疲れもありますし、彼女の体調を考慮すると、ほんの10分強のやり取りですが、なかなか良い物です。ちょっとしたやり取りのなかで、ほんわかしたり爆笑したりしています。息抜きにはちょうどよい時間です。
これから出産、育児と人生の大事業に挑む彼女です。陰ながら応援したいと思っています……と言っても私はどちらも未経験なので、本当に声援を送るくらいしかできませんけど。
今日も寒いですね。朝、リビングの窓が結露していてびっくりしました。
みなさん体調を崩しませんように。

2007年4月16日 (月)

寒い……でも…

なんか今日は寒いです。髪の毛を切ったから余計にそう感じるのかもしれない。
会社で就業時間が近づくにつれ、また喉が痛くなって来て、すごく嫌な感じだったから早めに帰ってきました。

一昨年秋から去年の6月くらいまでの間は、2週間毎に喉をメタメタに壊して発熱してました。あの頃に比べたら最近は喉の調子は良い方だと思う。

このところ、過去のダニネタについてコメントいただくのですが、悩んでいる方多いのですね。もうそういう季節になったのだと、あまり嬉しくない気持ちで季節感を感じてしまう今日この頃。ダニはアレルゲンにもなるし、むしろ咬まれる事よりもこっちの方が怖いのです。私も今から考えればダニ発生と喉の不調は繋がっていたと思います。掃除をしなかったわけじゃないし、むしろマメにやっていたと思うけど、的外れな掃除の仕方だったのかな?とは思っています。ダニはどの家にも必ずいるそうだから、爆発的に発生させないように工夫するのが大事だということがよくわかりました。ダニ大量発生の前には確かに加湿器焚きまくって、換気も今に比べたら少なかったと思う。この冬は加湿器焚かなかったし、とてもマメに換気もしたので、夏に成果がでて平穏無事に乗り切りたいです……って今から真夏の心配するのは嫌なんだけど、ちょっと頂いたコメントでちょっぴりドキドキして、決意を新たに書いてみました〜。

2007年4月15日 (日)

なんでかなあ

身体がだるくて、結局夕方買い物に出ただけで家にいました。
前々から父が温泉に行きたいと言うので、5月あたりに決めて、そのコースを決定するのにほぼ一日中ネットを観ていました。なんか精神衛生上よくないなあ。
また明日から仕事かあ。

昨日は両親と上野にある、旧岩崎邸庭園に行ってきました。もう何度も来ているところですけど、何度来ても素敵です。ちょうど到着した時、毎週催されてるミニコンサートが始まる時間だったのでそれも鑑賞。重厚な洋風建築の中で行われるコンサートだから、バイオリンとかフルートとかを想像していたら、長唄の演奏でした。ほんの1メートル強しかない距離で、8人の方々が演奏する長唄はものすごい迫力。物語を語る唄を三味線とお囃子が盛り上げます。「よぉ〜」「よ」と挟まれる合の手の独特な声は、時には猫のくぐもった声のようにも聞こえました。鼓や笛の音が身体の内側にまで響いて来て、しばらくは頭から音が離れませんでした。曲の後にはそれぞれの楽器の説明があったりして、とても楽しめました。
そして夕方は、兄家族と合流して食事会でした。甥が中学入学だったのでそのお祝いです。たくさん食べて、たくさん話して楽しかったです。甥っ子は人生初の受験戦争をくぐり抜け合格したので、春休みは優雅な時間を満喫したと思っていたのですけど、入学前から中学で補講のような授業があったらしく数日通っていたようです。…大変だなあ、と少し気の毒になってしまったけど、新しいお友達もできたみたいで嬉しそうでした。

そんなわけで、昨日楽しんでしまった分、その反動か今日はとても地味な1日でした。家にずっといたのに仕事(家事)ははかどっていないしさ〜。
夕方の買い物でキムチを買って来た。安かったし、前に買っておいしかったから。でもこのキムチ、「本格派」とか書いているんだけど、なぜか原産国は中国。輸入会社は神奈川県鎌倉市になっているんだよね。キムチって韓国だし、すごく日本的な鎌倉にある会社で、中国から輸入って変な感じ。おいしいから全然かまわないんだけど、いつも食べる時にラベルをしみじみ眺めてしまうのです。
明日に備えて、今日も早く寝ないとなあ。

2007年4月14日 (土)

爆問学問

昨日は髪の毛を切って帰り、ごはんを食べて、NHK「爆笑問題のニッポンの教養」(爆問学問)を観ました。東大の教授がゲスト。生命発生について研究している先生。まだ分裂していない未分化細胞をイモリの卵子から取り出して、そこに先生が発見したあるタンパク質をかけると、その濃度によって細胞がいろいろな臓器になる。心臓とか血管とか腎臓とか……凄い。私がかかった肉腫も細胞が分化していないレベル(未分化や中分化)である事が判明すると悪性度が高くなるなあ……そんなことを同時に考えながら観ていました。それにしてもイモリというのは、遺伝子が人間の40倍もあるそうです。だからしっぽや手をなくしても、しばらくすると再生できる。すごい。目なんかも再生しちゃうらしい。私は足の筋肉のひとつを取ってしまっていますが、主治医から一度取った筋肉は再生しないと言われたときは、やっぱりショックでした。イモリみたいに遺伝子がたくさんあれば再生出来るわけです。自分の腕や目が再生されるときってどんな感覚かな? それにもともと人間はひとつの細胞が分裂を繰り返して胎児になり、人間になるわけで、そもそもそこに意識が宿るわけで……自分を固定する意識はどこから吹き込まれるのでしょうか……なんて事も思いつつ……気づいたら朝でした。どうやら最後の方は記憶がないので寝ちゃったみたいです。テレビも電気もつけっぱなし。布団の中で観ていたから風邪は引かなかったけど。

今日は家族で出かけてきます。
天気がよく嬉しいけど、ちょっと体調が今ひとつなのでのんびりと出かけてきます。

2007年4月12日 (木)

あ゛〜、ソフト調子悪い

FireFoxが調子悪い。
いろいろ試してソフトそのものを入れ替えてみたけど、なんか動作が激しく重いです。設定も微妙に変わって、いちいち警告出したりしてくる。ちょっと機能を追加するのにダウンロード、インストールしようとやっていたら、途中から進まなくなって、インストールが完了出来ない。順序よくこなしてインストールはできたけど……こんな事なら機能追加なんてしなければ良かった……疲れました〜。

2007年4月11日 (水)

コールドクリーム

メイク落しは今までオリーブオイル系などのオイルで落としていたんですけど、ちょっと前からコールドクリームを使い始めた。
コールドクリームって今まで『お母さんがお化粧落とす時に使ってた』っていうイメージが強くて敬遠していたんです。でもそろそろメイク落しがないな〜って時に、あんまり聞いた事のないメーカーのコールドクリーム投げ売りしていたから、深く考えずに買って使い出した。そしたらこれがなかなか優秀なんですよ。洗い上がりがさっぱりだけど、その後しっとりして乾燥肌の私にはぴったり。今まではしっとり系の化粧水付けてもなんだか乾燥している気がして、違和感があったけど、化粧水とか変えてないのに、すごく肌がもちもち。だからってメイク落ちてないんじゃないかっていうとそうじゃない。多分、メイクとクリームをぬりぬりとなじませるのが、マッサージ効果になっていると思われる。しばらくはコールドクリーム派になってしまいそうです。
ただし今使っている超マイナーコールドクリームが、おそらく入手不可能と思われるのが気にかかります。なんか韓国から輸入しているものっぽいんだよね。THE FACE SHOPのようなブランドではないと思われる。THE FACE SHOPの商品もボディーソープとボディクリームは使っているけど、これもなかなか良いですよ。次はTHE FACE SHOPのメイク落し使ってみようかな。

2007年4月10日 (火)

駅でおじさんを膝まづかせる

電車を降りようとしたら、ホームに人がいっぱいで降りられない。前のおじさんががよろけて、私のつま先のホントにチョッピっとをムンギュと踏んだ。
ガッツリ踏まれるよりも、強烈に痛かった。
素直に大きめのつぶやきで「イッターイ!」を2回。
すると踏んだおじさんがくるりと振り向き、スッとしゃがみ込んで私の靴先を2回なでて「すみません」と言った。………いえ、そこまでしていただかなくても。痛いのは全然治まらなかったけど、なんかクスリとしてしまう出来事でした。

今日はサラリーマンNEO シーズン2が始まる! ああ、時間に間に合うようにウチに帰れて良かったよ。

2007年4月 9日 (月)

映画強化週間?

帰って来たらBSで「薔薇の名前」が放送されていた。
夕飯を作りながらだったから、そして結構難解なストーリーだったため、内容がほとんどつかめなかったものの、結構楽しんじゃった私。ちゃんとDVD借りて見返さないと。でもかなり暗そう。ショーン・コネリー演ずる修道士が渋い。

その暗い映画をちらちら眺めながらキッチンで何を作ったかといえば、冬瓜スープ。ちょっと腎臓が疲れている様子が感じられ心配になったため。簡単でおいしいから作るのは全然かまわないが、なんせ冬瓜が結構大きめで大量に作ってしまいました。ちょっとずつ味を変えて完食しないと……。
冬瓜は色も味もついていないスイカ、または丸いキュウリって感じですよね。香りもキュウリだし。青い香りがさわやか。また時々作ろう。

2007年4月 8日 (日)

引きこもりの1日

疲労が溜まりまくっていたのか、悪夢でうなされて目覚めました……グデ〜。
汗びっしょりで目が覚めて何もする気が起きず、午前中はつぶれる。午後もかなりなスローモードで家事をこなして行く。現段階で予定の半分も終わっていない。部屋から一歩も外に出ていません。
午後からBSで放送していた「ほんとうのジャクリーヌ・デュ・プレ」を鑑賞。ジャクリーヌ・デュ・プレというチェリストは知りませんでした。私はバイオリンが好きだから、あまりチェロ協奏曲って聴かなかったし。チェリストではヨーヨー・マさんが好きだった時期があったなあ(彼女が生前使用していた名器「ダヴィドフ・ストラディヴァリウス」はヨーヨー・マさんが譲り受けたらしい……)。暗い映画でしたがそれなりに考えさせられる。天才と呼ばれる人の苦悩はすごいもんだ。天才と呼ばれて崩壊していく主人公と、崩壊していないようでいてどこか病んでいるとしか思えないその姉。ぎりぎり崩壊手前に立ち止まっているというべきか。しかし私には彼女達の間にある感情を、ただの「愛」とは呼べない気がしました。それが家族にある複雑な感情なんですよね。
彼女が奏でるエルガーのチェロ協奏曲が聴きたくなりました。
私が大好きなヴァイオリニスト 千住真理子さんも、天才と呼ばれそのプレッシャーから一時ヴァイオリンを辞めた時期があるそうです。千住真理子さんと私は同じ誕生日なんですけど、似ても似つかない生涯だ。星占いなんて当てにならない事の証明(笑)。

選挙行きましたか? 今日こんなにヨレヨレになってしまったので、昨日の内に期日前投票に行ったのは正解だったなあと思ってます。

 

タイヤ交換

今日(日付変わったから正確には昨日)は両親の送迎でクルマをたくさん運転しました。いえ、遊びで運転する方がたくさん運転するんでしょうけど、なんだかそんな気がしました。
先日自分のクルマのタイヤを替えたんです。去年白馬に行く前に某カーショップで無料点検してもらったら『タイヤが痛んでる』なんて言われたので、以来運転するのもビクビクだったんです。スリップしたらどうしよう、バーストしたらどうしようなんて……小心者なんで。半年経ってこの物思いからくるストレスに耐えられず交換しに出かけました。ウチのすぐ近くにも超大型カーショップがあるんですけど、店員の態度が横柄でいけ好かないため、30分ほど走ったそのショップと同じ系列の店に行きました。当初はコストコでタイヤ交換してもらうつもりだったけど、他の箇所で変なところがあれば専門店の方が対処しやすいかな? と考えたからです。店員さんに相談したらタイヤを見て「劣化してます。ゴムの耐久年数は大体4年です。それくらい走っているでしょう? ヒビも入っているし交換すべきです」というような事を改めて言われる。店員さんビンゴです。このタイヤは大体4年走ってますと思い「すぐ変えます」と言ってタイヤを決めて、ワイパーもだめになっていたので交換してもらう事にしました。全部でほぼ4万円。痛いです。交換には1時間くらいかかると言うのでひたすら待つ。この店の周辺は本当に何もないので、10分くらい歩いたところにぽつんとある某コーヒーショップで時間をつぶす事にしました。ふと携帯見たらショップからの着信履歴。連絡すると「オイルがすごく汚れているし、ほとんど入っていない。交換した方がいいです」なんて言う。「今日はタイヤ交換しか考えていなかったから、急に言われても困りますが、一体おいくらくらいかかるんでしょうか?」と聞くと大体7000円と言われる。ガーン。困る、先に言ってくれ。クルマに詳しい兄に相談する。昨年の車検の時に交換していなかったんなら交換すべきとアドバイスされる。私ものんきで怠け者なので、去年の車検で何を交換したかなんてすぐ思い出せない。イライラしながらコーヒーを一気飲みしてカーショップへ戻った。ピットのお兄さんは私にオイルゲージを見せながら「ほ〜らこんなに黒いでしょ?量もないでしょ?」と言う。う〜む。心は、面倒だし交換モードに入っている。しかし後7000円はチト痛い。車検証を見ると言ってダッシュボードから引っ張り出し確認すると、オイルもエレメントも交換されている! 心のモードは一気に反転。「今日は時間がない」とか言って見合わせにし、タイヤ交換だけで帰ってきました。帰りがけ兄に会い、兄が持っていたオイルを補充してもらう事になりました。お兄ちゃんありがとう! その時に兄が持って来たオイルの色を見ると、黒い……「いいオイルはこんな色だよ」と兄。 なんですとッ!? じゃあのお兄さんの説明は完全なるセールストークだったのね! なんにも知らない (元)女の子だと思って舐めおって……ムカムカ(しかしその読みは正しい。私はクルマは運転だけでマシンについては何も知らん)。確かにオイルと言えば、オリーブオイルかグレープシードオイルとかサラダ油のイメージだから黄色がかった透明なものを想像してた……物を知らないって怖い。というわけで、鴨ネギ状態の私は危うく不要な作業をされるところを免れました。しかし、その後兄が「4年くらいじゃそんなに劣化しないぞぉ」ガーン! 父からも「溝がかなり減っても大丈夫だったし、4年で変えるなんてことあるのかなあ?」ガンガ〜ン!! さすがに溝がかなり減ったら怖いけどそんなもんだったのかぁぁぁぁッ!
………やっぱり鴨になってました〜(号泣)。
まあ、事故や故障になるよりマシだし、なんにせよタイヤ変えた後の乗り心地がかなり素敵だし、グリップの効きも全然違うから良かったんです。
あ〜、次のカードの請求が怖いよ(泣笑)。

2007年4月 7日 (土)

これから両親のお迎えへ

叔父の納骨で両親が出かけました。
これから迎えに行ってきます。
なんか、ホントに何もしない一日だった。あっという間だな。
さっき携帯で自分のこのブログにアクセスしたら,すごくちゃんと表示されるようになった。この前のメンテナンスはこのためだったのか?(内容をちゃんと把握していない私。)あとでゆっく確認してみよう。
明日は今日何もできなかった分のしわ寄せ処理だな……
このところ帰っても疲れて何もしないし、食べないで寝てしまう。
生活パターンのリセットしないとまた病気になっちゃう……。

では、出かけてきます。
夜にまた更新するかな。

2007年4月 5日 (木)

桜の咲く頃

新しい1年がスタートしました……先日ひとつ年をとったから(笑)。
内心、昨年は自分の中でとても意味を持った(意味を持たせていた)年だったから、誕生日が過ぎてしまった今、あきらめではなく去年よりは様々な事への執着が薄れたと思います。
家族や近しい人からあたたかい言葉をもらったり、贈り物を頂いたり、贈り物の約束をしていただいたり、それなりに心がほんわかする時間が過ごせました。
その中でもとても嬉しかったこと3つ。
1.かるぽんさんとしゃぶしゃぶ食べ放題にいって、胃がもたれるほど食べて喋った事(笑)。
2.ちょっとした経緯から連絡が取れず、音信不通になっていたお友達から思いがけずメールで連絡が来た事。
3.体調がとても気になっていたお友達が、一時よりも元気になったことを、間接的でも知る事ができた事。
1.は本当に「自分のためだけにベクトルが向く嬉しかった事」。
2.と3.はそれぞれの「お友達の幸運」を感じて、私が嬉しかった事。……それでもまだ大変だということもわかっているけど、やっぱり素直に嬉しくて、嬉しくて、ホッとする事ができました。
年をとると欲しい物が減ってきます。お金で買えないものが欲しくなります。
それがまた自分を苦しめたりします。(たとえば、若さが欲しいとかね!)
ぼやいても、ブーたれても、心のほんの隅っこでいいから、いつも「幸福感」と「希望」を感じられる人でいられたらいいな。
ショーシャンクの空に』や『フライドグリーントマト』の主人公のように、ね。

2007年4月 4日 (水)

メンテナンス

ココログさんメンテナンスで更新できなかったなぁ。またこのところ疲れが抜けず。溜まる一方。まばたきのつもりが朝になって…しかも寝坊。
ああ、だらしないなあ。
やっぱりマニフレックスとか買うべきか…?夏暑そうなんだよね。
(携帯電話から更新)

2007年4月 1日 (日)

キッチン

ウチのキッチンは東南の方角にあって、恋愛運上昇のためには、好きな人を招いてごはんをごちそうするといいそうです。また恋愛運には細長い物がいいそうで、麺類を食べるのがいいらしい。
パスタ大好きだし、しょっちゅう麺類食べているが、どうしても永久就職に結びつかない……なぜ? 詰めが甘いのだろうな、きっと。仕事とかもそうだしさ〜……とDr.コパさんのコメント聞きながら、ラーメンすすってつぶやく私。
↑こうやって書くと、ますます荒んだ風景が!

この前、この東南のキッチンでル・クルーゼのお鍋を洗っていた時、フタをゴシゴシとやっていたら手を滑らせマグカップを直撃。割っちゃいました…。重いから扱いにまだ慣れていない。おまけに今まで扱っていた同じ鋳造のお鍋であるダッチオーブンは、塗装されていない分滑りにくかったけど、ル・クルーゼは滑りやすいんだよね……。
最近「100スキ」なる物が流行っていると聞いていたが、土曜にこの「100スキ」使ったレシピをTVで紹介していた。う〜ん、ちょっと興味あるけど、もう鉄鍋関連商品は数持っているからなあ……と検討中です。


2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

私の好きな場所

  • 大坪家の書庫
    大坪五郎さんのインテリジェンス溢れる面白い感覚が素敵です。全国の珍スポットをルポする「巡り巡って」は大好き! 「映画評」「私のMacintosh」もいつも読んで参考にしています。
  • ハッピーマニア
    翻訳家を目指すbolero74さんのブログ。英語の勉強についての内容はもちろん、日々の出来事を綴っていらっしゃいます。同居している彼氏とのやり取りがほのぼのしていて、私は大好きです。
  • 三浦半島ティールームガイド
    三浦半島を愛すが故に、クールに論じるまみさん運営のサイト。「ティールーム」ガイド、マニアックな公園案内、そして三浦半島にまつわる歴史や問題などを取り上げた「週刊!三浦半島」。ストレートなコメントを読んだら、真意を確かめに海と山の三浦へ出かけよう。
  • 日々是好日−つれづれよっぽブログ
    様々な話題を丁寧に綴る「よっぽ」さんのブログ。真摯に、誠実に、毎日を過ごしているよっぽさんの人柄が滲み出ているような文章に、気づかされたり勇気づけられたり…。肉体にとって「マイナス」と言われることも、心を磨くことについては「プラス」になるのではないか、と感じさせてくれるのです。

Message

  • 当サイトの内容にそぐわないコメントなどは予告無く削除いたします。文章・画像・動画の転載・複写は認めていません。必要な方はコメント欄にてご連絡ください。 また気に入ったアイテムをご紹介した際、アフィリエイトリンクを利用している事があります。ご了承ください。気になる方は別のリンクからアクセスしてくださいね。

婦人画報のおかいもの

  • 奇跡のリンゴ入りカレーが気になるんですが
    婦人画報のおかいもの

MomaStore

  • 生活にアートを
    MoMAstore

ブクログの本棚

  • 読んだら登録。時々レビュー。

ドライブのページ

  • ドライブの記憶
    クルマのSNS「みんカラ」にコソッと作っているドライブページです。昔の名前(HN)で出ています。

最近のトラックバック

無料ブログはココログ